FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千日瀧行を終えて

2016.06.21 06:04|その他
こちらでのブログは久しぶりになります。
(リンクしている「きこうでなおす」に瀧行のブログを書いています。)
気功のエネルギーを空(宇宙かな?)からもらう時
シャワーで浴びるような
瀧の水を浴びるような…
なんて 表現していました。
その時私は「瀧の水を浴びた事が無いなぁ」と思っていました。
そんな時 瀧行体験のチャンスがありました。
そして 瀧行って凄い!
そう思いました。
まるで 気功をガンガンに受けている感じがするのです。
おまけに 身体の中を通って内臓を洗い流して降りていくのです。
わたしは「これだ!」と思いました。
それから 趣味のように瀧行をしていました。
ある日 私は千日瀧行に入りました。
多くの人の病気や苦しみを取り除く力が欲しいと思ったからです。
でも、千日の瀧行に入っても 私の気功の力は変わりませんでした。
「神様のお力はお借りするのです。」
そうです、私自身が強くなるのではなく、神様のお力(気功)をどれだけお貸し頂けるかがポイントなのです。
瀧の導師から習った祝詞に「…万物者の病をもたちどころに祓い清め給い…」とあります。
始めは宗教ががった所が嫌でした。
でも「瀧行の時 人間を守って下さるのは『お不動様』です。」という導師の言葉に納得し お不動様のご真言を唱えて瀧の中へ入ります。
導師は天台宗の僧侶です。
そして 修験道の道を習っています。
修験は自然を祈りの対象としているのです。
自然の一部である人間を神様は可愛がってくださる筈。
病気も直して下さるに違いない。
実際に癌が瀧行で治るケースがありました。(初期の癌でした)
ただ 人間の思い込みが多くの病状を悪化させているのもわかってきました。
自然の力を多大にお借りして 痛み・苦しみ・辛さを 和らげる事が気功の施術になると確信しています。
修験道の道はキリがありませんが
気功の施術に必要な勉強をした千日瀧行に感謝しています。

Comment

非公開コメント

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Catherine

Author:Catherine
気功師 Catherineです
女性のための
出張気功、気功教室を行っています

上海气功院 春日 -Catherince-

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。