FC2ブログ

風船

2013.09.30 08:16|お知らせ

風船かずらの風船が風にゆらゆらしています。

この中にハートの種が育ってます。

緑の風船が美しいのですが ハートが実るためには

茶色の風船にならないといけません。

ナイスエイジングですね。
スポンサーサイト

第二弾

2013.09.29 07:44|お知らせ

前回の長女に続いて、次女の後ろ姿をご披露します。

(画像は 試着中です。)

次女は、切迫早産で生まれました。

普段からNICUが有る当時国立病院の産科に通っていて

ラッキーでした。

まさか、我が子が…

そんな思いしかありませんでした。

退院するまでの40日間、毎日病院に通いました。

搾乳したお乳を冷凍して。

そんな事を思い出しながら
この画像を見ています。

そう遠くない日に次女は

好きな人と新しい人生を歩み始めます。

いっぱい頑張った次女だから

いっぱい幸せになって欲しいです。

金木犀

2013.09.27 04:02|お知らせ


夏の暑さが落ち着いて、風がヒンヤリし始めると

良い薫りが風に乗ってやって来ます。

やっぱり 自然は 素晴らしい。

病気

2013.09.27 02:57|お知らせ
私は 健康 という名の

病気 なのかもしれない。

神様の所在

2013.09.25 03:30|お知らせ
神は私達の中に存在する。

え?

「良心」がまさに私の神様。

それぞれの人の神様は理性と言うべき「良心」です。

さらに 各臓器に神様が存在するのです。

(八百万の神と言うべきか)

私達の身体は 万物の霊(神)と同体なのです。

身体は 神様で満ち溢れ

その神様方は 私達をコントロールし(まるで自律神経)

一方で 私達の身体に コントロールされています。

(暴飲暴食とか…)

私が無茶な生活をして身体を傷めると

神様も傷つけてしまうのです。


自分の身体(肉体)を大切にし 鍛える事は

神様を大切にし理性を磨く事に繋がります。

磨くと言えば 宝。

ん?

私達=民=宝=身体=良心=理性=神様?

私達自身が神様?

そんなバカな。(笑)

2013.09.24 04:26|お知らせ
私達 民は、宝と呼ばれる。

宝ゆえ大切にされる。

宝ゆえ磨かれる。

しかしこの宝は自分で自分を磨かねばならぬ。

神達は宝を守り清め導く。


っと、ここまで 書いて疑問がいっぱい出てきました。

~つづく~そのうち。

気になって

2013.09.23 03:27|お知らせ

少し前の空模様。

何となく気になってシャッターを押しました。


先日、お客様が亡くなられました。

その日の早朝 その方は 私の所にいらっしゃいました。

慌てて いつもの様に気を入れましたが 入りません。

穏やかににこにこと微笑んでいらっしゃるだけなのです。

その2時間後 度々入れていた気がスッと入るようになりました。

後で尋ねると その頃永眠されたそうです。

以前も同じ事がありました。

亡くなられる前と
体調が良くなる時の

気の入り方が 似ているのです。

また、相手の方の様子も明るく美しいのです。

神様が決めた死と健康とは

似ているのかもしれません。



黄色秋桜

2013.09.22 10:57|お知らせ

黄色のコスモスが咲いてました。

力強さを感じます。


珊瑚花

2013.09.21 03:17|お知らせ

海の中で珊瑚を見た事がある人が

名付けたのでしょうか。


秋海棠

2013.09.20 02:47|お知らせ

シュウカイドウ と読みます。

茶花になるそうです。


ステキな 生きざま

2013.09.19 03:59|お知らせ
「わー、希望が出て来ました。」

普段、ぶかぶかズボンにポロシャツが定番の所に

ちょいと普段着で出かけました。

若い知人がナイスエイジングを感じた様です。


年を取る事って ステキなんだよ。

自分の姿は自分で作ってるんだよ。

さあ、なりたい自分になろう。

見た目も だけど 人が感じるのは

何より「生きざま」さ。

黄色?

2013.09.18 13:46|お知らせ

これも彼岸花?

開花

2013.09.17 03:30|お知らせ

彼岸花が咲きました。


彼岸花

2013.09.16 03:57|お知らせ


やはり、日照時間を知っているのでしょうか?

それにしても 毎年咲く花は違う花のはずなのに。

ちゃーんと お彼岸に合わせて咲き始める「.彼岸花」。

いつの間にか茎を伸ばして 蕾をつけています。

また、あの 可憐な姿が拝見できます。


いや、ちょっと違うな。

2013.09.16 03:24|お知らせ

チャンスは 猫みたいなもの?

「おいで。」と言っても来ないけど

他の事に忙しくしていると 側に寄ってくる。

西洋風蝶草

2013.09.15 01:52|お知らせ

少し前から咲いていますが、実に綺麗。

(別名 クレオーメ)

代車

2013.09.15 01:45|お知らせ


「今日は 君に 支援してもらうね。

ありがとう。」

(車の車種部分の画像ですが黒いボディに山の景色が写り込んでます。)

只今、私の相棒(車)は 入院中なのです。

人に言わせれば「あんな大したことない傷。」と。


福島県産

2013.09.13 02:06|お知らせ

とーても 甘くて美味しかったのです。


烙印

2013.09.11 21:18|お知らせ
私は ある方の病気に気付いてしまいました。

早期に判れば

服薬だけで進行を遅らせる事が出来るものでした。

所が その方は 見つけて欲しくなかったと。

人に知られたくない。

だって 可哀想と思われてしまうから。


お薬は診断されなければ 処方されません。

でも、私は その方にその病気の

烙印を押してしまったのです。

私の「そうであれば早くお薬を飲み始めて欲しい。」

と言う考えが
浅はか だったのでしょう。

反省しています。

秋の夜

2013.09.10 03:48|お知らせ
耳元で あの嫌な音がしました。

プーン

蚊です。

夜中でも一発で目が覚めます。

特にこの時期の蚊は しつこくて 困ります。

まあ、彼ら…彼女等も

子孫を残すために必死なのですからねぇ。

冬になる前に卵を産まなくてはならないもの。

その事情は わかるけれど

刺されて痒いのは つらいなぁ。

もう一つのお願い。

部屋の中で越冬しないで。

生きる

2013.09.09 02:28|お知らせ
人は いずれ死ぬ事がわかっているのに

なぜ 生まれて来るのか?

ナイスエイジング

2013.09.08 18:29|お知らせ
先日の日本ホリスティック医学協会の勉強会の中で

講師の先生が

「なぜアンチエイジングにこだわるのでしょうか?

なぜナイスエイジングと考えないのでしょうか?」

と問いかけられました。

青二才には頼めない
経験豊かな信頼ある人にお願いしたい事が
どれだけあるでしょうか。

そう、
それがナイスエイジング!

知恵者ですね。

秋明菊(しゅうめいぎく)

2013.09.07 19:15|お知らせ

綺麗に咲き始めました。

この猛暑をよく乗り切りましたね。

将来の夢?

2013.09.06 03:01|お知らせ

幼稚園の前を通りかかった時

道路に面した壁に色んな絵を描いてました。

卒園記念かなぁ。

子供達の笑顔が見えて来る様です。

この子は 看護師さんになりたいんだろうなぁ。

私もこんな時期があったはずだけれど…

え?忘れてませんよ。

でも 看護師になろうとは思いませんでしたね。

私の夢は 世界中の人が満ち足りた日々を過ごす事。

誰一人だって辛かったり苦しんだりして欲しくない。

たった一度の人生だもの。

どの人も幸せであって欲しいのです。

勿論、始めから人生なんて不公平ですよ。

決して平等でありません。

でも その中で 自分らしく生きていけたら

これほどの幸せはないのでは?

他の人と比べるから自分が不幸に思えてくるのです。

今の自分は

過去の自分が一生懸命創り上げてくれたものです。

未来の自分は 今そのベースを創っているのです。

幼稚園児の様に

将来の夢を実際に描くと

今の自分が何をすれば良いのか見えてくる

これも一つの良い手だと思います。


充実

2013.09.05 12:52|お知らせ
楽しい時間は

ちょっと惜しいと思うくらいが良いのかも。

(え~?つまんないぃ。)

自己開示

2013.09.04 04:05|お知らせ
100%さらけ出す必要はありません。

ただ 隠したい事にヒントと鍵と○○があるのです。


常識に囚われてしまうと

身動きが取れなくなってしまいます。だから

初めは信頼する人にだけポツリと

口から漏れ出て来るだけで良いのです。

信頼する人は きっと 受け止めてくれるでしょう。


ひっかかっていたものは
ほどけましたか?

さて、○○に向かって まいりましょうか。

是非、ご一緒に。

命の色

2013.09.03 03:02|お知らせ
お客様Sさんから聞いた話です。

Sさんは叔父様から

赤いアマリリスの絵を 描いて頂いた時

その赤い色が命の色に思えたそうです。

Sさんは その後から 何だかとても元気が出たと。

叔父様の思いやりがSさんにエネルギーを与え

Sさんは その次に他のひとに繋げたいと

思ったそうです。

良いものって伝染するんですね。

嫌いで結構

2013.09.02 03:58|お知らせ
前回までは

自分が他の存在を認めようという話でした。

では、他の人からは どう見られていたいですか?


誰でも 人からよく見られていたいものですが

私は 結局の所 他の人からどう見られていても

どうでも良いと思っています。

私の事が嫌いな人に

無理に好いてもらいたいとは 思いません。

ただ、お話は したいと思います。

コミニュケーションが無いと

お互いに理解する事は出来ないからです。

理解した上で嫌われるのであれば仕方ありませんもの。

人生の鍵③

2013.09.01 04:11|お知らせ
「嫌いな物」は、乗り越えるための壁なのです。

と言っても、必ずしも乗り越える必要は ありません。

その嫌いな物を 認める事が出来れば それで良いでしょう。


私達は 時間の中に生きています。

私達が生きている間なんて ほんのわずかな時間です。

でも そのわずかな時間を 自由に生き事が出来るのです。

ならば したい事を実行しませんか。


嫌いな物は この世に必要だからあるのです。

嫌いな物を理由に行動を諦めるなんて もったいない。

私達は 実行するために生まれて来たのです。

嫌いな物に囚われている時間は ありません。

生きている事に
好き嫌いが出来る事に
志を持って行動出来る事に

感謝しようではありませんか。
| 2013.09 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

Catherine

Author:Catherine
気功師 Catherineです
女性のための
出張気功、気功教室を行っています

上海气功院 春日 -Catherince-

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ