FC2ブログ

11月9日

2013.03.31 05:07|お知らせ
帯津三敬病院の名誉院長である

帯津良一先生を招いて

「博多 養生塾」を行います。

体調に不安がある方は 是非おいで下さい。

帯津先生から実際の診療現場での話を

聞いてみませんか?

臨床に携わり患者様の苦しみなどを良く知っている

帯津先生に 貴方の悩みを お尋ね下さい。

「養生塾」に関しては

帯津先生の診療方針を主に展開しています。


私の仕事内容の気功を尋ねられる事もありますが

それは また 他の機会にと考えています。
スポンサーサイト

デンマーク

2013.03.28 06:50|お知らせ
多数決は 多数派による 独裁である。

ハル・コック(デンマークの哲学者)


デンマークは 九州の広さで

福岡県よりやや多い人口の国です。

その デンマークは 世界一の幸福度の高さ

で知られます。

民主主義が生活レベルにまで根ざしているから

との事。

税金は 未来への投資と考え 税金が高くても

将来的に還元されると考えています。

私利私欲に走らず「みんなが良くなるために」

と考える人が多いのです。

市議会議員さんは 他に仕事を持っておられます。

(市議会は その仕事が終わった17時以降にあります)

そのため 市議の給料は 実に少ないそうです。

(国議員等は 専職です。)

さて、多数決で決まった事は

本来「決定事項」であります。所が

日本における多数決と違い 徹底的に話し合った後の

多数決の場合 賛成しなかった人も納得し

その後は 決定事項について 話し合うそうです。

納得せず数に負けてしまうと

賛成しなかった意見には協力しなくなってしまうからです。

2013.03.27 05:08|お知らせ

昼は 健康的な明るく晴れやかな桜。

なのに 夜になって ライトを浴びると

妖艶な美しい桜 に変わります。

入学式などの明るく厳粛な喜びと

お酒を交わす大人の開放感の

両面を持つ 桜の花。

誰からも「美しい」と言われ

どの人にも 平等に 幸せな気持ちを与えてくれます。

桜に なりたいな。

「花は 散っちゃうのよ、枯れちゃうのよ。」と

知人に言われ

美しさばかりに気を取られていた事に気付きました。

でも 桜は 散り際が また 潔く 美しい。

今日の雨で 散ってしまうのかな。

桜が日本各地にある花で とても 嬉しい。

花の話題がニュースにあがる国って

幸せだ と思うのです。

桜の花が テレビ画面を賑わせてくれる日々。

もう暫く 続くと良いな。


時間

2013.03.25 23:22|お知らせ
時間を大切にしましょう。

同じ1分でも長く感じたりそうでもなかったり。

お墓参り

2013.03.23 18:21|お知らせ

福岡から下関へ お墓参りに行きました。

写真は 九州高速道路、和布刈(めかり)PAです。

関門橋を

門司(九州)側から下関(本州)を見ています。

関門海峡は 大きな貨物船が行き来していました。

福岡の桜は ほぼ満開ですが こちらは 八部咲き。

やはり 日本海の風が 寒いのでしょうね。


肯定・光

2013.03.22 03:29|お知らせ
取り敢えず 肯定してみたらどうだろう。

相手を受け止めると言う感じかな。

否定するから 文句になるのではないかしら。

ほんの少し 自分の意に添う部分があると

否定したい物事の中にも 光が見えてくるものです。


私達が小さな部分で 一喜一憂していると

きっと神様は ニコニコしながら

よしよし って頷いて 見つめて下さっています。

そう、神様の視線のように 成長したいものです。

大人だもの

2013.03.20 17:55|お知らせ
子供ではない のだから

その環境にいる「自分」に気付くと変わってくるよ。

周りが悪い時もあるけど

その周りすら笑顔に出来るほど 笑顔で いよう。

その周りに 負けない自分であるために

笑顔で いよう。

飛び出し

2013.03.19 20:39|お知らせ
横殴りの風雨に 道路の横から飛びたして来た

子猫!!

いえ、風に飛ばされた 葉っぱでした。

ビックリしたぁ。(^◇^;)

青さ

2013.03.18 09:22|お知らせ
あぁ、まどろっこしい。

じゃあ 私が お先に 参ります。


その方は どうも拘りがあるようです。

私には 拘る時間が もったいないと 感じます。

思わず ストレートパンチを繰り出す 所でした。

いかん いかん。

冷静に確認して と。


まだまだ 青い私の一面でした。

期待・ストレス・成果

2013.03.17 10:58|お知らせ
惑わされるうちは まだ いいじゃん。

それだけ 期待されてるんだから。

誘いの一つも なくなったら 関心がないのさ。

だからこそ ちょっと無理して応えてみる。

勿論 ウィットに富んだ痛烈なヒットでね。

ちょっとした無理は ストレス。

ヒットは 成果。

その時 期待に応えて

一歩デッカくなった姿があるのさ。

神様って…

2013.03.16 04:43|お知らせ
神様って どんな方でしょう。

厳しい時は 烈火の如く怒り

優しい時は 包まれるような感じ…かな?

ワンパターン

2013.03.15 19:12|お知らせ
ワンパターンは 良くないなぁ。

いつも 小さな変化を つけようっと。

慣れ

2013.03.14 12:53|お知らせ
慣れ は 良い事と良く無い事がありますね。

大きな変化の後 自分の居場所を確保するために

積極的に動き 自分が安定する慣れ。

それが時間が経ち 疑問に思う事があっても

なあなあに なって 今の立場の変化を嫌う慣れ。

どちらも 変化を嫌うが故に身も心もジッとしていたい。

だって ジッとしていれば


余計なエネルギーを使う必要ないもの。


でも 考えてみると 動かない生き物って

見ていても 面白くないのよね。

恐らく 慣れで動かなくなった心や身体そのものは

もっと 面白くないはず。

だから 心が動かなくなったら身体を

身体が動かなくなったら心を

慣れない事で 動かしてみると…

きっとステキな出来事に出会うはず!

ライバル

2013.03.13 00:52|お知らせ
負けないぞぉ!

一枚上手の相手に先手を取られた時

悔しい思いと同時に挑戦する意欲が湧く時

まさに ワクワクしてきます。

(親父ギャグですみません。)

パートナー

2013.03.12 02:54|お知らせ
私が男だったら 彼女にしたい女性がいます。

私が結婚していなければ 付き合いたい男性がいます。

そんな 大切な友人が 沢山います。

なんて 贅沢な事でしょう。

どの友人も大切にしたい。


だから その人と 深くお話しするのです。

言いたい事が言えて

そのうち 今まで見えなかった事が 見えてきます。

決まったパートナー でも そうでなくても

お互いが 自立した大人で

自分を大切に出来る 大人。

依存ではなく

問題を投げかけ合い

答えを出し合い

未来を見つめ合い

それぞれの道を しっかり歩んでいる大人。

そんな 関係になれるように

私も自分自身を磨かなきゃ。

少しでも楽しようと考えたら 落第ですね。

ただ 身体は ひとつしかありませんので

一休み を取りながら 頑張ります。

生かされる なんて…

2013.03.11 10:46|お知らせ
やりたいと思った事を やっていきたい。

死に 前のめりで向って行きたいんだ。

自分の力で 積極的に生きていきたいんだ。

ただ 生きてるだけ 生かされているだけ なんて

まっぴら ゴメンだ。


彼は きっと 私達をアッと驚かせる事をするに

違いありません。

私は 彼を「かっこ良い」と思いました。

この生き方は 帯津先生に通じるものがあります。

素晴らしい友人がいる事にとても誇りを持ちます。

作曲

2013.03.11 10:27|お知らせ
聴覚を失ったベートーベンは

どうして 作曲を続けたのでしょう。


いろいろと考えてみました。

それほど 音楽を愛していたから?

今までの経験を極めたかった から?

他に 無かった から?


最後の「他に無かった」は 幾つかあって

生きていく術

情熱 主に 怒り をぶつけるもの

命を燃やすもの つまり のめり込むもの

身体を 限界まで 捧げられるもの


音楽の才能が無い私に

なに不自由なく聞こえる耳は 無用の長物。

猫に小判なのです。

ベートーベンに私の耳を提供したいと思いました。

でも ベートーベンは きっと

「君の耳では 役に立たない。」と言うでしょう。


ベートーベンは 耳が聞こえる云々より

作曲を し続けたかった のだろうと思いました。

他に どう考えますか?

春の共演

2013.03.10 10:36|お知らせ

手前の早咲き桜。

昨日ご紹介した 白い木蓮。

右側の黄桜。

本当は 左側に 桃が見えてるんですが

この写真では よく わかりませんね。


木蓮(白)

2013.03.09 13:54|お知らせ

下から見上げる白い木蓮は とても清らかです。

ちょっと 温くなる(ぬくくなる)3月の

もわっとしたこの気候がピッタリです。


WBC

2013.03.08 22:47|お知らせ
盛り上がっていますねぇ。

選手達には 頑張って欲しいです。

日本を応援している時が 日本人で良かったなぁと

思える時です。

*\(^o^)/*

つくし

2013.03.06 19:09|お知らせ

灰汁を ちゃんと取ってあるのでしょう。

ちっとも苦くない「つくしのお浸し」です。

春ですものね。

日本人で良かった と思える瞬間です。


沈丁花

2013.03.04 23:57|お知らせ

良い香りがすると思ったら

沈丁花(じんちょうげ)でした。

梅の香りが沈丁花に変わると

春の到来を近く感じます。

これからは フリージアも咲き始めることでしょう。

春は お花の良い香りに包まれる素敵な季節です。


初心

2013.03.03 07:42|お知らせ
何事も 初心に戻ると 発見があるのですね。

わかってるつもりの事を 改めて見直すと

あぁ、そうだった と思います。

日頃の小さな省略が 良くもなり 悪くもなります。

省略してるつもりが無くても

余計な事を 足してるつもりは無くても

時間の経過と共に いろんなものが くっ付いて

見えなくなったり 重たくなったり しています。

初心の時に 心に響いた事を忘れてしまいそうです。

たまに 初心に戻る時間を作るのは

良いなと 思いました。

攻めは 最大の防御なり

2013.03.02 21:28|お知らせ
守りに入ってしまうと

どうしても消極的になってしまいます。

先で動く事を考えた守りなら必要な時もありますが

「守り」部分は 自分の弱点である事も…

ならば、それを知られないためにも

積極的に攻める方が 身を守る事になります。


この「攻め」と「守り」を上手く使い熟せると

しめたもの。

いろんなシーンで腕が光ります。
| 2013.03 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Catherine

Author:Catherine
気功師 Catherineです
女性のための
出張気功、気功教室を行っています

上海气功院 春日 -Catherince-

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ