FC2ブログ

親の背中

2012.07.30 20:05|お知らせ
先日の長子さんのお話に

ご自身の子供さんの話がありました。

どうしても仕事を休めず

学校の行事に行けなかった時

子供さんから「もう お母さんじゃない!!」と

言われ 辛い思いをされたとか。

子供さんに謝りながら泣いたと話されました。

それでも 次の日はまた お客様のために仕事に行ったと。

子供さんは だからと言って道を外れる事も無く

今は 長子さんを支える一番の理解者という事です。

子供のために何かをする事では無く

人としての生き様を見せる事も

子供は ちゃんと

「生きる」という事を理解してくれるのですね。

子供は 親の背中を見て育つってこう言う事。

私は子供達に良い背中を見せているでしょうか?

思わず我が身を振り返りました。

あ、我が子だけでは ありませんよ。

私は 若い人のお手本に成れているでしょうか?

いえいえ、目上の方が見ても頷いて頂けるような

背中をしているでしょうか?
スポンサーサイト

待ち伏せ

2012.07.29 17:19|お知らせ
暫く会っていなかった お隣さんちの猫ちゃんが

最近 再び 待ち伏せをしてくれています。

本当に伏せて待っているので 笑っちゃいました。

ただ 車通勤になったので 車庫に入り込んでいると

危険かな。

困ったもんです。

でも、猫って可愛い。

とっておきの おもてなし。

2012.07.28 21:13|お知らせ
先日の長子さんのお話の続きです。

メモのようにランダムに書き出しています。


サービスは無形だけれど 無料ではありません。

サービスは 心のマッサージとも言えます。

サービスは 如何にお客様に楽しんで頂くか を考えるものです。


笑顔は 心に効く最大の武器です。

お客様に顔を向けて明るい笑顔を提供しましょう。

そして 言葉は 心の鏡です。

更に 汗は 信頼と感動を呼びます。


人は 話を効いてくれる人が好きになるものです。

また お客様の無理難題度は 高いものです。

でも それって お金支払って下さって

私の欠点をも ただ(無料)で指摘して下さるのです。

それは 商売の心構えを教えて下さっているのです。

お客様には 頭をいくつ下げても足りない、

感謝してもしきれないと思います。


新しく入ったスタッフには 責任持たせないと手を抜きかねません。

教える事は 気配り目配り耳配りです。


サービスと言うものは 人をここまで幸せにさせるものか

と思います。

とっておきのおもてなしの極意は

お客様のニーズを提供していく事です。


自分に無いものをねだってもしょうがないでしょ。

あるものを活かさなきゃ。


長子さん、遠い所から講演に来て下さって

ありがとうございました。

おもてなしの心

2012.07.27 06:48|お知らせ

春日市商工会で

加賀屋のお客様係り・教育係りの

長子さんの講演を受講しました。


お客様がお帰りになる時

お姿が見えなくなっても

何度もお見送り(お辞儀)を致します。

先代の女将は スタッフにも冬は

「寒いかったろう、ありがとう。」と

声をかけて下さいました。

そんな女将さんにスタッフは

一生懸命に働いて返そうと思いました。

「お客様からお給料を頂いているのよ。」

と身だしなみの大切さも女将さんから仰いました。

一方 スタッフを育てる時は子育てと一緒で

注意する時は一度だけ

褒める時は沢山褒めてあげました。

謙虚な気持ちになりましょう。

注意される人になりましょう。注意されたら喜びましょう。

お願いされる人になりましょう。信頼されているのですよ。

心で仕事をするのですよ。

お客様に何をして差し上げたいか ですよ。

あなた(スタッフ)は 経営者ですよ。って言います。

お客様にどうやって喜んで頂くかを考える事が

ワクワクするでしょ。

さり気ないサービスは 本当に喜んで頂けます。

お客様が頼まれる前に

服薬する為の常温のお水をご準備したりするだけで

喜んで下さいました。

お断りしなければならない事があった時

その場で結果を出さず 確認をして

「やはり無理でした。」とお伝えすると

一手間かけてくれたと納得して下さいます。

相手の立場に立つと見えて来るのですよ。

お客様の小さな情報を生かすと喜んで下さいます。

それは お客様の様子を観察してスタッフ皆で共有し

一丸となって対応します。

また、リピーターの方には常に新鮮さを提供しなければなりません。

クレームは、勉強会の材料になります。

一言多い

一言少ない

段取り優先

感性合わない

この4っつに気を付けましょう。


とても勉強になる講演でした。

長子さん、ありがとうございました。


奇跡

2012.07.26 08:37|お知らせ
生きている事は 奇跡なのですね。

ほんの僅かなタイミングで

微妙なバランスで

私達は 今ここにいるのです。

私は 死にたいと思った事もあります。

でも、死なないのです。

死んでは いけないから?

それとも、死ぬ必要が無いから?

それが 奇跡であり微妙なバランスなのでしょう。

と 言う事は

生きたくても生きる事が出来ない事もあるのです。

それも 奇跡であり微妙なバランスなのでしょう。

あなたとこうして出会えた事も

何かの縁でしょう。

それこそ 奇跡であり微妙なバランスなのでしょう。

私達は、生きる事を選んで生まれてきました。

生まれた瞬間に

死ぬ瞬間を目指しているのです。

それは、「生きる」と言う事。

中身は、私達次第なのです。

私達が自由に決めて良いのです。

いくつかの障害物がありますが

それがあるから 面白いのです。

その障害物を如何に乗り越えるか

頭を捻り、心を膨らませて

豊かな経験と感情を得る事が

「生きる」事。

そして、死が訪れるのは 明日かもしれない。

いえ、この次の瞬間かもしれない。

だから、今を大事に 生きたい と思います。

この瞬間をくれた奇跡に感謝して。

信じ込む

2012.07.25 01:06|お知らせ
あなたが神様のご神託を 信じ込んでしまっている時

邪気がまるで神様かの様にあなたの心に忍び込んで来ます。

この区別は とっても簡単です。

あなたの良心に尋ねると判ります。

お日様に照らして考えればなんて事ありません。

神様が正しくない事をしなさいなんて言うはずありませんから。

人は考えて行動する様に作られています。

間違える事もあって当然なのです。

それを経験として次に生かすようにすれば良いのです。

幼い子なら区別がつかなくても

大人のあなたには わかるはずです。

誰もあなたを救う人はいません。

救うのはあなた自身です。

好きな仕事

2012.07.23 22:41|お知らせ
仕事をする

責任・覚悟

報酬


これだけでも意味は分かると思います。

でも、好きな仕事をしたいのです。

好きな仕事だったら

責任もしっかりしようと思うし

覚悟も出来るもの。

でも、報酬は 自分次第なのです。


そう、報酬を考えると

好きな仕事より

出来る仕事を選んでしまうのです。

出来る仕事は、経験もあるので

流れが掴み易く、次のやるべき事がわかっていて

失敗しない対策まで出来てしまう。


では なぜ 私は

報酬に繋げられないその仕事が好きなんだろう。


出来る仕事で諦めなければならなかった部分だから。


出来る仕事は、社会に認められて組織化され

報酬が必ず得られるパターンが作られています。

つまり、損しない仕組みが出来ているのです。

だから、そこで 損する(お金にならない)

部分は切り捨てられ 出来る仕事から

無くなってしまっているのです。


出来る仕事をしていても

欠けている所が気になって仕方ないのです。


ならば、報酬が無くてもその仕事を突き詰めよう。

本来 報酬が無くてもやりたい仕事なのだから。

画家が亡くなってから有名になるように

今は 世の中が必要としていないのかもしれない。

恐れ

2012.07.23 00:35|お知らせ
恐れを知らない純粋さがあります。

そして、恐れを乗り越えた経験と知識があります。


知らない事は 「恐れ」すらわかりません。

不安を感じた時 初めて「恐れ」を知るのですね。

理解 出来ない時。

身の危険を感じた時。

精神的安定を欠いた時。

まだ来ぬ未来を考えた時。

その疑問・危険・不安を払拭するために

人は 動き始めます。

怖くて動けない人もいるでしょう。

でも、恐れの無い人なんて 殆どいないでしょう。

あ、恐れと思わないのかもしれませんね。

自然に手がのびるまで

待っても良いでしょう。

あなたのペースで。

頑張るぅ

2012.07.22 02:17|お知らせ
友達が「『頑張る』という言葉は、好きじゃない。」

と、言いました。

私は 良く使うので ちょっとびっくりしました。


「頑張ります」には 使い分けがあるんですって。

・丸く収めるため。

・本当はこれ以上 何も言いたく無いから。

・本気で言ってる?

・「頑張って下さい」に至っては 会話が終ってしまう。


私として「頑張ります」は、言われた事に対して

「自分なりの努力をします。」

と言う意味のつもりだったのです。


ただ、「頑張れ」が良くないのは知っていました。

「頑張っているのに、これ以上 頑張れってか?!」

と、相手の状況が「いっぱい いっぱい」の時に

言ってしまう事があるからです。


頑張る・頑張れ。

本当は 良い言葉なんだけどなぁ。

難しいですね。

出雲そば

2012.07.21 00:46|お知らせ



先日 出掛けた 出雲の我が家へのお土産が

出雲そば でした。

さっそく 母が作ってくれました。

出汁つゆも付いていたので、

その つゆも美味しく頂きました。

蕎麦は70日余で成長します。

ですから、農家は 作物の合間に作る事も多いそうです。

そば殻は 枕に、枯れた草葉は 焚き付けにと

重宝したそうです。


商工会

2012.07.20 06:17|お知らせ
「商工会は、使う所なんだ。

なのに あれしたい これしたい が聞こえないんだよ。」

「経営状況は お金(売上)に反映されるんだ。

金額が落ちてる時は

自分(経営者)の気持ち(モチベーション)も落ちている。」

先日、商工会の部会幹事会がありました。

上記の言葉は先輩会員が以前 話されていた事です。

議題のメインは、来週の講演会でしたが

その端々に経営者の孤独と

「皆で 良くなろう。」の気持ちを感じます。

中小企業は、日本の企業の数の殆どです。

それは、まるで一人の人の様です。

だからこそ 手を取り合って

自分が出来る事をして行きましょう。

まだら

2012.07.18 05:06|お知らせ
私達の知識はそれぞれ「まだら」です。

だから他の人と補い合う事が必要です。

必要ないのは

変な虚勢を張る事。


あなたが知っている事は 買って出ましょう。

知らない事は、知っている専門家に任せましょう。

たったこれだけです。

なんて シンプルなんでしょう。

佐多神社・奥の院

2012.07.17 03:30|お知らせ

佐多神社の左側から裏山を登ると

奥の院があります。

はっ とする程 清らかで 温かいものを感じました。

宗像大社の高宮に似た感じです。

今にも神様が降りてらっしゃる様でした。

出雲大社

2012.07.15 10:59|お知らせ


こちらは神楽殿でした。

本殿を撮り忘れています。


一畑薬師寺
----
ここの神様は目の神様です。

日御碕神社

2012.07.15 10:54|お知らせ

こちらには

「天照大御神」と

「素戔嗚尊」をお祀りされています。

天照大御神のお社にはヒョウの様な虎が

素戔嗚尊のお社には狐と象がいました。

これは、先に天照大御神と素戔嗚尊がお祀りされ

その後お社が作られた際に

虎や狐や像が一緒に飾られたそうです。

物部神社

2012.07.14 15:08|お知らせ

このすぐ後に雨が降りだしました。

ここで大祓いの詞をあげました。


トカゲ(爬虫類苦手な人は注意)

2012.07.13 00:51|お知らせ

全長 20cmのトカゲです。

ヤモリはよく見かけますが、

トカゲをすぐ傍で見るのは久し振りでした。

龍の子供もこんな感じなのかなぁ。


龍は、ヘビやうなぎが100年生きて大きくなったもの

なんて話を聞いた事がありますが

導師は

「生まれた時から龍の形をしている。」

と 話して下さいました。

「タツノオトシゴみたいな感じかな。

あんなに垂直に背中を立てないけど。」

なーんですって。

龍君は 実際に見てみたいですね。

えっと、私は見れないのでした。



平等・不公平

2012.07.12 15:51|お知らせ
時間は 平等にあります。

他は 大抵 不公平なのです。

身長にしたって、生まれた家柄だって。

生まれる時に自分で選んで来るのです、と言われても

選んだ記憶は ありません。

その時の自分は 何を考えて選んだのでしょう。


とても辛い人生を歩んでいる友人は

「こんな人生を計画した自分を恨むわぁ。

その時の自分に戻って書き直したい。」

と よく話します。

なぜ彼女は そんな辛い人生を選び・計画したのか。


その人生を成し遂げた時にしかわからない

何かがあるのでしょう。

それが彼女の魂を磨きレベルアップする

人生の修行とでも言うものでしょうか。


この顔・この環境・この状況…

これらは、その人生を成し遂げるために

必要なアイテムなのです。


だから、不公平でなければならないのです。

誰とも同じではないのです。

みんな違った人生を歩んでいるのだから。

他人を恨めしがった所で何の意味もありません。

あるものしかあなたには必要ないのです。

手元に無いものは

足りないのではなく

必要ないのです。

no title

2012.07.11 00:17|お知らせ
あなたの傍にいるだけで良かったんだね。

何も言わなくて良かったんだね。

あなたの話に耳を傾けていなかったんだね。

直ぐに答えを出そうとしてたんだ、私。

あなたなら大丈夫と思ってたんだ。

そんな事しなくても

あなたは 私の事を分かってくれると思っていたの。

私は あなたの事を分かっていると思っていたから。

でも、ちっとも分かっていなかったんだ、私。

あなたには他の人にないほど

私は とても期待していたのかもしれない。

これぐらい 分かってくれるはず。

分かってくれて当然と。


これからは 大切にします。

あなたがあなたである事を。

私も私でいる事を。

掴む

2012.07.10 05:22|お知らせ
何かを掴む…のではなくて

その「何か」を先ず決めましょう。

そうすると、どうしたら それを掴めるのかが

具体的に分かってきますね。

全ては…

2012.07.09 00:25|お知らせ
あなたから 前に進まないと

あなたの欲しいものには

手が届かないのです。

行動

2012.07.07 05:09|お知らせ
自分のためと思うから実行に移すのが億劫になります。

他の人との約束や会社社会の規則があるから

守ろうとする気持ちが働くのです。

一方、何故理解出来ないものが気になるのでしょうか?

嫌いなものが気になって仕方ない…


これは、裏を返せば

好きだからなのですね。

あなたが大嫌いなものほど

実は、大好きなのです。

脳は、あなたが気に食わないものに

不安や恐れを感じるのです。


何てあなたは 愛すべき存在なのでしょう。

きっと神様は

人間の持つ こんな感情を

可愛いと思って下さるのでしょうね。

おっと、脱線しましたね。


気に食わないものを恐れ不安がるのは

見えない未来への憧れなのです。

本当は、好きだ、そうなりたい。

でも、今の自分じゃ なれそうにない…

ここで止まるのが普通なのです。

だから、不安なものを遠ざけようとしたり

酷い時には攻撃するのです。


なりたいものになる。

不安や恐れを乗り越えてこそ達成出来るのです。

でも、これがなかなか難しいのです。

no title

2012.07.06 21:33|お知らせ
寂れた街

消えかかった沢山の絵馬がある神社

神様の物語

伝えなくては

人が来すぎても困る

程よくなんて都合が良いが

寂れる 荒れていく 忘れ去られる

荒される 傷んでいく 無くなってしまう

どちらも なるがまま

繁栄するとは難しい事

愛する・愛される

2012.07.06 21:28|お知らせ
愛するとは

相手を愛する事です。


相手から愛される事は「愛する」ではありません。

自分が愛すれば

相手も愛してくれると言うものでもありません。

愛されたいものですが

愛されるかどうかは あなた次第なのです。

ならば、愛される人物になれば良いのです。

「自分の人生をイキイキと生きている」

そんな人に誰もが憧れるものです。

愛されたければ あなたが憧れるような人物になりましょう。

始めは真似から入って良いのです。

見た目でも 仕草でも。

あなたが変われば

周りが変わり出します。

あなたがいる事で その周囲が素敵になっていく!

あなた一人が愛される事より

その場のパワーが上がっていきます。


イエス キリストが言った

「隣人を愛せよ。」とは

こう言う事なのですね。

あなた一人が愛される事より

あなたが多くの人を愛する事が

あなたが多くの人から

愛される事に繋がっていきます。

どうしましょう。

何時の間にか 選り取り見取りです。

あなたは あなた。

2012.07.05 07:01|お知らせ
あなたを認めてくれている人がいる事を

忘れないで下さい。


人は 自分を認めてくれない人から

認められるようになりたいのです。

人に自分の事を分かってもらう事は

とても嬉しいですものね。

だからもう既に分かってくれている人には

当然と思ってしまい、

嬉しさを感じなくなってしまいます。

何と言う失礼な事でしょう。


誰よりもあなたの事を理解してくれているのは

あなた自身なのです。

自分で自分を大切にしましょう。

I love me.

それが 大人の生き方です。

だって

誰かに何でもしてもらわないとダメだなんて

赤ちゃんと同じだもの。


I love you.

Because you are you.

自立した人こそ 大人。

それぞれが 自立して初めて

大人の関係が始まります。

あなたがコレをしてくれないから…

私の事を考えてくれないから…

そんなのは、唯の甘えです。

あなたは 自分の意思で生きています。

これからも ずっと。

成長の時

2012.07.04 16:08|お知らせ
上手くいかない時に 人は成長する。


昨日、久しぶりに日本メンタルヘルス協会の講座を

受講しました。

その時 衛藤信之先生が講座の中で話された事です。

以前から受講しているメンタルの講座ですが

行く度に 自分の発見があります。

上手くいかない時は 気付く時。

まさに 的を得ている言葉です。

満月

2012.07.03 23:27|お知らせ

今夜は 満月でした。

夜 帰宅の道を照らしてくれる

月明かりに 嬉しくなりました。


早朝の激しい雷雨からは 想像出来ない

穏やかな空です。

人の力が及ばない

自然へ畏怖の念を感じます。


心なしかこの満月には

人懐こそうな雲が絡んでいます。

月も くすぐったそうに しています。

こんなお洒落なシチュエーションを

一体 誰が考えてくれてるんでしょう。

やっぱり自然には敵わないですね。


深い優しさ=慈愛

2012.07.02 23:57|お知らせ
私達が今ここに居るのは

自分自身の力だけではありません。

常に 誰かに助けられています。

常に誰かから傷つけられています。

また、私の何気ない行動が誰かを助け

誰かを傷つけて居る事も間違いないでしょう。

だから、あなたの気持ちも

素直に表現して良いのです。

みんな 同じ立場だもの。

人は、人同士 せめぎ合い

摩擦し 痛み 傷つき 苦しみ

泣いて 落ち込むものです。

その中から這い上がるきっかけは

他の人からの何気ない励ましであり

差し伸べられた手であり

下から押し上げてくれる仲間だったりします。

這い上がり、皆に感謝し

皆 自分の目指す所に向かって進んで行きます。

落込んで 底に居た時の怒り・悔しさを知っているが故に

人の優しさに感謝し

それは更に次の人へ送る優しさへと続きます。

その後に発生する怒りや悔しさをコントロールするのも

深い優しさ即ち「慈愛」なのです。

慈愛は 苦しみも悲しみも怒りも

全て受けとめます。

それが「人の笑顔」を望む気持ちとなるのです。

それが 世のため人のために尽くす事になるのです。

病気はバランスメーター

2012.07.01 04:38|お知らせ
身体や心に偏りがあるとバランスを壊します。

バランスが取れなくなると病気になるのですが

その時に バランスを取ろうとする働きが

身体の中で生まれます。

それが自己回復力です。

自己回復力は 小さなストレスくらいであれば

寧ろ健康的な運動の様なものです。

ええい!この位負けないぞ!

と気持ちを奮起させて頑張れるパワーとなります。

ただ 過ぎたるは 及ばざるが如し。

ストレスが過ぎると え?こんなものまで?と思う位

身体と心に変調をきたします。

自己回復力が及ばなくなり

バランスが取れなくなった瞬間ですね。

でも それも 学習すると

「これ以上無理すると(体調不良が)来るなぁ…」と

判るようになってきます。

バランス レベルの判斷が出来るようになる、

これを「無理せず頑張る」と言いますね。


あー、何だか当たり前の事を言ってるだけみたいです。

周り口説くて嫌な感じですね。

すみません。
| 2012.07 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Catherine

Author:Catherine
気功師 Catherineです
女性のための
出張気功、気功教室を行っています

上海气功院 春日 -Catherince-

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ