FC2ブログ

愛新覚羅社

2011.04.30 23:36|お知らせ

中国のラストエンペラー薄儀(ふぎ)命

の弟:薄傑(ふけつ)命と

公家の名門、嵯峨候爵家の長女:浩命の

日本国と満州国とを結ぶ親善結婚されたお二人と

長女、慧生命を奉祀しています。

大陸に向かい、中日両国の友好を念じています。


スポンサーサイト

こはね

2011.04.29 20:02|お知らせ

次女がペットの白ウサギを連れて帰省しました。

名前は、こはね。

私は、このウサギを「孫」と呼んでます。

白ウサギだったのに、うっすらと茶色の毛になっています。

ふふふ。

可愛いです。



帯津先生の賢さ

2011.04.28 20:33|お知らせ
帯津先生の頭の良さにはいつも驚きます。

まず、患者さんの名前はほとんど覚えてらっしゃるとか…

講演中に出てくる教授やそのほかの人の名前を

フルネームでしかも何と言ったかまで覚えてらっしゃいます。

先日の湯布院での講演の前に、帯津少年のエピソードを

帯津先生の近しい方が、いくつかご紹介下さったのです。

帯津少年の中学校時代です。

事典を人にあげちやったそうです。

「もう、覚えちやったから」と言ったんですって!

今大切なもの

2011.04.27 04:35|お知らせ
少し前、母が体調を崩しました。

今まで病気らしい病気をした事がないため

とても心配しました。

母の希望と私がしたい事が、ズレているため

母が私の事を案じているのもあるのでしょう。

それにしても最近、やたらと、母の夢を見ます。

私は、夢知らせで予知的な内容を受ける事があるため

何か母にあるのかもしれません。

再度、母の事を心配しています。

どうか、怖い事がありませんように。

そのためにも、

自分の夢を軌道に乗せないといけません。

今の状況で、満足していては、いけません。

と、知らされた気がします。

天照皇大神命のお使いは…

2011.04.26 04:00|お知らせ

天照皇大神様のお使いの鳳凰の絵柄が入っています。

宗像大社、中津宮では、

親神様の天照皇大神様もお祭りされています。

境内の飾りに、鳳凰の絵柄が切り抜いて

浮かび上がっています。


久しぶりの邪気ちゃん

2011.04.25 09:58|お知らせ
昨日、早朝に高速道路を愛車で走りました。

少し休憩を玖珠SAでとりました。

さあ、行かなくちゃと車に向かっていた時です。

九州でも山が連なった所ですから、

風がまだ冷たく少し強く吹きました。

と、その時、植え込みの木の根元から

木の葉のような黒いものが車道に走りました。

でも、カサカサっいう音がしません。

何だか変です。

直ぐに見当たらなくなりました。

「真っ黒くろすけ、っぽかったぞ…早く行こう。」

その後、私は大分方面に向かったのですが

私の前を出発した車がSAの入口側へ走って行きました。

混乱したのは、私です。

「でも、確かに大分方面って書いてあるから

 私は、間違っていない…」

そうです。

前の車は、逆走している可能性があります。

でも、私がついて来ない事に気付いてくれてるはずです。

邪気は、悪戯好きだけど

怖がり屋だから、悪い事は、しないはずなんだけど…

幸い、事故のニュースは聞きませんでした。

ストリートミュージシャン

2011.04.24 12:35|お知らせ

ニューヨークで

ストリートミュージシャンをされている方が

講演会の前時間を使って演奏して下さいました。

素敵、ステキ!♪

あやつりつばき

2011.04.24 08:37|お知らせ

座禅をしに仏山寺に来ました。

ここに「八重つり椿」と言う薔薇のような

美しい椿がありました。


ご住職さんのご指導のもと座禅を致しました。

座禅は3回しか、した事がありませんが、

初めて掌が、何か乗っかっているように

ポッコリと温かくなりました。

気のボールとは少し違っていて

掌だけが温かいのです。

「まるで、小さな神様が立ってらっしゃるみたい」

なんて考えていると

目の前に満開の白木蓮の木が見えました。

やっぱり、私は白木蓮が好きだなぁと思いました。

チーン、ぴしゃん、ぴしゃん。

稟と拍子木が鳴りました。

30分の座禅が終わりました。


21世紀養生塾in大分

2011.04.24 06:02|お知らせ

由布岳を東に望む日本文理大学湯布院研究所です。

本日は、帯津良一先生の講演を聞きに来ました。

養生塾は、昨日からあっているのですが、私は都合で

本日のみ受講する事にしました。


夕日が…

2011.04.23 23:47|お知らせ

とても綺麗だっので写メってみました。

明るい昼から暗い夜へバトンタッチです。

同時に、陽から陰へパワーが移ります。

どちらが、良いとかではなく、どちらも必要です。

陰陽両方のバランスが大切なのです。


no title

2011.04.22 23:19|お知らせ
相手に頼み事をする時ってあなたはどう考えますか?

「申し訳ない」

「有り難い」

「助かった!」

「ラッキー」

「巡り会わせだぁ」

「あなたにお願いしたい」

等、少しづつ重みが違います。

誰でもいい事から、特定の人でないと頼めない事と

内容は様々です。

ですが、頼まれた方は、白羽の矢が立ったように

喜び、遂行すべきでしょう。

それは、最終的にあなたの信頼度の指標となるからです。

小さな信頼を確実にする事が

明日のあなたへの信頼を作るのですから。

基礎となる精神

2011.04.21 04:49|お知らせ
一人とは限らず相手がいる事で物事が進んでいきます。

でも、全てのパートナーが同じ関係ではないので

それぞれの用件によって関わり方はちがうでしょう。

でも、自分は一人ですから

基礎となる精神がぶれる事なければ

それぞれの方への対応が出来ますね。

「基礎となる精神」それは

あなたの「夢」「希望」では、ないでしょうか。

そして、「夢」や「希望」に達するために

私達は、毎日努力しているのですね。

さあ、「夢」と「希望」を目指して

今日の目標を頑張りましょう。

那珂川沿い

2011.04.19 05:53|お知らせ

右手側が中洲です。

桜はほとんど葉桜となりました。

でも、色分けされたチューリップが

ちょうど、咲きそろっています。

まだ、肌寒いためチューリップが凍えるように

揺れてました。


選挙

2011.04.18 12:17|お知らせ
4/24の市長・市議選に向けて

選挙カーが、我が家の前の狭い道をも

候補者の名前を叫びながら通り過ぎていきます。

ふと、小学生の頃を思い出しました。

2台の選挙カーが狭い道でカチ合ったのです。

すると、1台の候補者の車から

「○○さん、お互いに頑張りましょう!」

と、スピーカーを通して互いの健闘を讃えたのです。

きっと、喧嘩になるんじゃないか…と

ハラハラしてた幼い私をよそに、大人の対応で

その場が和やかになり、その候補者の名前が

頭の奥に記憶されたのを覚えています。

今時の候補者は、どうなのでしょうね。

ちよっぴり、視点を変えて拝見致すとしましょう。

「医者と病院は使いよう」

2011.04.17 11:55|お知らせ

先月20日に青春出版社から出された

帯津良一医師の著書です。

今の医学と患者様との関係を

お医者様の観点で書いてらっしゃいます。

とても、面白いです。

しかも、文章に帯津先生の人となりが出てますよ。

最近のお勧めの一冊です。

定価:本体1333円+税です。

今日の1冊に如何ですか?


素直に

2011.04.16 03:29|お知らせ
良い事も悪い事も、全てあなたに必要な事です。

一呼吸おいて

今、この瞬間に捕われず、長い目で考えましょう。

きっと、 良い事があります。

逝く、生く。

2011.04.15 00:51|お知らせ
あなたがいるから世界のバランスが取れているのです。

あなたが必要だから、あなたは生きているのです。

では、あの人は必要なかったから逝ってしまったの?

そうとも言えます。

でも、逝かなければならない理由があったのです。


植物と人間を一緒に例えては、いけませんが

植物は自然淘汰され、必要で、生命力のあるものが

残っていきます。

残されたものは、託された分をも生きていかなければ

なりません。

ある意味、生き残ったものは責任をもって

生きていかなければならないのです。

頭に、そして、耳元で…

2011.04.13 13:28|お知らせ
閃くって、神様の言葉だったりします。

囁くのは、悪魔なのかもしれません。

もう、少し

2011.04.13 01:41|お知らせ

今年の花見は、長く楽しめますね。

人手が少し少なくて、ちょっぴり桜も淋しげですが…
人出


ネコヤナギと桜

2011.04.12 11:32|お知らせ

とっても、素敵なコンビでしょ。


めかりPA

2011.04.10 09:25|お知らせ

九州と本州を結ぶ関門橋のふもとです。


ツーリング

2011.04.10 08:57|お知らせ

ちょっと、遠出しました。

SAにて一休みです。

ツーリングチームも一休みのようです。

カッコイイなぁ。

バイクに乗ってみたいなぁ。

しかも、仲間で過ごすって楽しいですよね。


宗像大島、沖津宮遥拝所

2011.04.09 13:31|お知らせ

宗像大島に沖ノ島を望める

「沖津宮遥拝所」があるのです。

先週、宗像大島を訪れた時に遥拝所の事を知ったのが

帰る少し前で、泣く泣く諦めたのでした。

本日、再度、宗像大島にやってきました。

残念ながら、春の霞で沖ノ島は、見えませんでした。

でも、「また、いらっしゃい」と囁かれたようで

ちっとも残念な気がしませんでした。

綺麗な海がキラキラと微笑んでくれました。

海の写真は後ほどアップしますね。


笑顔を見たくて

2011.04.09 02:53|お知らせ
私は、より多く人の笑顔を見たいと思っています。

しかも、痛みや苦しみから解き放たれた笑顔を。

そう。あなたに、そんな笑顔をしてほしいのです。

余震

2011.04.08 05:03|お知らせ
一ヶ月後に来るであろうとは思っていましたが

数日早かった…

しかも、夜遅くに…

どうかか、地球の怒りよ、止んで欲しい。

もう、充分に苦しんでいるのだから…

被災地の方の状況は、どうなのでしょうか。

もう、どなたも苦しんで欲しくないのです。

愛する者が逝く前に…

2011.04.07 05:34|お知らせ

愛する人が逝く前に

愛しましょう。

愛される前に、愛しましょう。


「愛する」と言う言葉を

日本人は照れてなかなか言えないものですが

言葉に出来ない程

深い愛を持っている人が多いと思います。

あなたも、いつかは、逝ってしまうのです。

生まれて来た証を遺しましょう

どんより雲と桜

2011.04.06 22:43|お知らせ

今日は、不思議な雲が続いています。

これは、夕方の空模様です。


お花見

2011.04.05 21:37|お知らせ

夜の桜は妖艶です。

陽射しを浴びて

2011.04.04 00:44|お知らせ
自分がしなければ、ならない事は、何でしょう。

自分が出来る事は?

自分がやりたい事は?



問い掛けて、足踏みして、見たり、捜したりしましょう。

織り姫神社

2011.04.02 23:39|お知らせ

中津宮の御水舎の左手に「織り姫神社」がありました。

この後、織り姫神社が向いている方向に

「牽牛神社」を見つけてしまいました。


| 2011.04 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Catherine

Author:Catherine
気功師 Catherineです
女性のための
出張気功、気功教室を行っています

上海气功院 春日 -Catherince-

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ