FC2ブログ

恰好

2011.01.31 01:25|お知らせ
自分を恰好良く見せようとすると、

かえって、恰好悪かったりします。

どうして、そうなるのでしょう?

・センスが無い。

・本人に似合って無い。

・力の入れ過ぎ。

つまり、その「場」に合わなければ

浮いちゃうって事ですかね。
スポンサーサイト

心と行動

2011.01.30 01:22|お知らせ
常識とは?

他の人と同じ事をする事ではありませんね。

素直に表現する人は、素直過ぎて

常識がない言動をする事があります。

どうしてこんなに

常識はずれの言動をするのでしょう?

その訳を知るためには、

その方の本心を理解すると

納得出来るのかも知れません。

本当は何を言いたいのか。

正直な人間は、常に自分にも正直でありたいのですね。

ただ、人の心とはとても気まぐれで

その通りに行動していると支離滅裂になってしまいます。

そのための、常識。

見た目

2011.01.29 10:33|お知らせ
良い人間は、悪く

悪い人間は、良く見える事がよくあります。

良い人間は、自分を隠さず素直に表現します。

勿論、大人になると

ある程度の常識が必要になりますが…

(その常識の加減は難しいですね。)

美味しいお酒

2011.01.28 22:00|お知らせ

商工会の集まりの後、近くのバーに行きました。

これは、チャイナレッド。

ザクロを使ってるそうです。

とっても美味しいです♪



困った?

2011.01.28 05:28|お知らせ
煮詰まっちゃった?

じゃあ、気分転換といきましょうか (^O^)/

お手本

2011.01.27 00:55|お知らせ
上司や親など、あなたにとって

お手本となる人はいますか?

または、憧れる人はいますか?

自分が成りたいと思う、

姿や方向性・それに向かう方法など、

どの部分でも構わないのです。

始めは模倣で良いから、少しでも近付くために

頑張ってみましょう。

ピンチの時は、その憧れの人なら

どう切り抜けるでしょうか。

良いお手本になるでしょ。

鍛えましょう

2011.01.26 05:41|お知らせ
心の筋トレをしましょう。

感動して、頭を軟らかくして

あなたなりの考えを編み出しましょう。

トレーニングの方法は、各自で違います。

あなたにピッタリのトレーナーを探して

心の筋肉をつけましょう。

筋肉は使わないと衰えていきます。

無感動・無関心は、もってのほかです。

どこが違うのか?

2011.01.25 05:54|お知らせ
いつもと同じ文章で届いたメールでも

なぜか、よそよそしかったり、うきうき感じたりします。

いつもと同じ活字なのに違って見えます。

どこが違うのでしょうか?

活字にも心がこもってるんですね。

まるで、抑揚や強弱まで伝わってきます。

不思議ですね。

パワースポット

2011.01.24 00:49|お知らせ
パワースポットには、お母さんに会いに行くように

跳び込んじゃいましょう。

素直な子供のようになってね。

勿論、身を清めて正装して行くのが本当だけれど、

急に「行きたい!」って思った時は

取る物もとりあえず

とにかく出掛けて行くのも

良いと思うのです。

だって「思いたったが吉日」って言うでしょ。

行くつもりだけど、今日は都合が…って言ってたら、

いつまで経っても、行けなくなっちゃいます。

泥んこのままで、泣きながら飛び込んで来る我が子を

お母さんは嫌がったりしないでしょう?

(毎回、泥んこじゃ、お母さんが泣いちゃいますが…)

しっかり受け止めてもらったら、次に来る時は

朗報を胸にお礼を持ってお返しすれば良いのです。

それが、親孝行と言うものですね。

途中経過で良いのです。

パワースポットの神様に

報(告)・連(絡)・相(談)をしましょうね。

お伝えしなくても、ご存知なのが神様ですが

自分から伝える事に意義があるのです。

自分に必要な言葉は、

自分の口から出て来るんですって。

先ずは自分から

2011.01.23 08:36|お知らせ
人の事をとやかく言うより、

自分を深く掘り下げましょう。

確かに、他人のやる事は、

良い事も悪い事も判りやすいけれど

自分の事は、なかなか客観的に見る事が出来ませんね。

だからこそ、尚更、

自分の行動を見つめ直す必要がありますね。

いつも、お日様に照らして、

自分を見つめましょう。

本当に行くべき道や、解決策が見えてきますよ。

大寒の水

2011.01.22 10:51|お知らせ

香椎宮の奥にある「不老水」を

頂いて来て、みんなと分けて飲みました。

これで、みんなも不老長寿になりますね。

残念ながら、「大寒の卵」には出会っていません。

お金持ちには、なれそうにないかも…


犠牲

2011.01.22 10:41|お知らせ
幼い頃、「泣いた赤鬼」の絵本を呼んで

犠牲になった青鬼は、立派だなぁと思っていました。

でも、最近、同じような人に出会って

なぜか「立派」ではなく「卑怯」に見えたのです。

実際の生活の中では犠牲にならず

一緒に解決して、どちらも良くなっていく方法が

いくらでもあるはずです。

考えましょう。

犠牲者を出すのはもう嫌です。

犠牲者を出さないと出来ないような社会は

やはり、おかしいと思います。

予期せぬ贈物

2011.01.22 09:56|お知らせ
ネット上で70~80年代の音楽の話しで

盛り上がった事がありました。

ある音楽酒場であまり知らない方々と飲んでると

私の好きなアーティストの曲をCD-Rに

落として来て下さった方がいらっしゃいました。

驚きました。

「そのアーティストの面白いCDがあったから。」

と、その方はお酒を傾けながらさらりと話されました。

ネット上で会話していた方でした。

カッコ良かったですね~。

その方の日記は、とても楽しみに見ています。

距離感

2011.01.21 06:00|お知らせ
必要で、でも、時と場合で変わってくる

距離感をどのようにはかってますか?

事象の状況と同時に

精神的壁…つまり、気持ちがどこまで許せるかですね。

良い距離感を保つって難しいけど

大切な事ですね。

目を見て

2011.01.20 00:57|お知らせ
目を見て話しましょう。

これほど相手に気持ちが伝わる方法があるでしょうか。

目は、心の窓と言いますね。

確かに、目は、魂が見える所です。

つまり、魂に届くように伝えるのです。

ですから、相手に伝わらないはずないのですね。

目と目で通じ合う…

時間の神様

2011.01.19 06:06|お知らせ
私にとって有り難い事をもたらしてくれる

見えない人を勝手に神様と呼んでいます(笑)。

だから、私には神様がいっぱいいらっしゃいます(笑)。

タイトルの神様は、目覚まし時計が鳴る数分前に

スキッと起こしてくれる神様です。

とても、有り難い神様です。

後で振り返って考えても

確かにその時間に起きるのが最も効率的なのです。

例えば、ゆっくり起きて出かける予定の朝に

目覚まし時間より30分早く目覚めた日は

何かあるのです。

予定時刻に家を出れば巻き込まれていたであろう

事故渋滞や出先での予定外の問題発生等が

その30分で何とか解決する事が出来るのです。

ただ、解っているのですが、予定より早く起きるのは

ちょっと、辛いのです。

特に5分前にパチッと目覚めた時に

「あと5分寝かせて欲しかった…」

そう思う事の方が多いのです。

神様、ありがとうございます。

神様、お手柔らかにお願いします。

細!

2011.01.18 06:56|お知らせ
友達の買い物に付き合いました。

ジーンズを注文してたらしいので

私の愛車の助手席に彼女を乗せて

いざ、出発~

所が、そのジーンズの細い事!

24インチですって!

(やけに、ビックリマークが多いです。)

彼女は私より5cm以上身長は高いはずです。

と言う事は、骨格も大きいはずなのに…

そういえば、彼女はモデルのような

美しい女性でした。

納得しながらも、

24インチのジーンズは、とても細かったのでした。

気楽

2011.01.18 06:44|お知らせ
自分の思いを

全ての人に打ち明ける事が出来たら

どんなに楽でしょう。

恐らく、理解してもらえない事だから

結局は、自分を守るために

心の中に閉じ込めています。

私はずるいのかもしれないですね。

余計な事は考えず…

2011.01.17 06:46|お知らせ
素直になる事。

それは、神様が私達に与えて下さった特権なのでは…

最近、改めてひしひしと感じます。

生きるチャンス

2011.01.17 02:05|お知らせ
生きるチャンスは、その人自身の運でしょうか。

その運とは、どうやって手に入れるんでしょうか。

生まれ持ったもの?

それも、多少はあるでしょう。

でも、本人がいかに生きているかが

鍵となる事でしょう。

「いかに生きているか」それは、他の人に

どのくらい影響与えているか」に

値するのではないでしょうか。

「お日様のように」とまでは言わなくても

あなたがいる事で、

その場が明るくなると良いですよね。

簡単な方法がありました。

ズバリ! 「笑顔」です!

素人判断

2011.01.16 23:36|お知らせ
何事も素人判断は、よくありませんね。

その時は、何とか乗り切ったとしても

その後の状況が変わってきますね。

専門家は、その物事が一件落着するまでの流れや、

後日に起こり得る展開までもを知っているので

そこまで配慮してくれるものです。

更に、専門家たるものは、常に最新の情報を

獲得しているはずです。

「餅は餅屋」とは、よく言ったものです。

お誘い

2011.01.15 06:23|お知らせ
気功をしていると、

心と身体の芯がほどけていくような

心地好さに浸ります。

自分自信と心地良い時間を味わいませんか?

地球の自然

2011.01.14 23:35|お知らせ
心臓の音は、地球の音で

呼吸は、寄せては返す波なのです。

太古の昔、地球に生命が誕生しました。

地球の土から生まれたのです。

植物は、動物へと進化し、海から陸へ上がる時に

酸素を水からではなく

大気から取り入れる進化をしました。

その時、呼吸に残ったのが、波と同じリズムです。

鈴の音

2011.01.13 07:16|お知らせ
鈴の音がしました。

私の歩調に合わせて。

おかしいなぁ?…

私は音がするようなものを持っていないのです。

ま、良いか。

ゴミの山

2011.01.13 07:16|お知らせ
使わない物は、取っておいてもしょうがないでしょ。

就職難に思う。

2011.01.13 07:15|お知らせ
好きな事こそ

「するべき仕事」ではないでしょうか。


私は笑顔が見たくて看護師を目指しました。

病気の方が治って喜ぶ笑顔が見たいと思ったのです。

でも、看護師の仕事は、私にとって

患者様の管理に思えました。

勿論、投薬や日常生活等の管理は、大切な事です。

でも、私はもっと直接的に痛みや苦痛を

取り除きたいと思いました。

そこで、見つけたのが「気功」でした。

気功は、必ず病気が治るものではありません。

気功は、あなたの自然治癒力を高めるものです。

それが、無理なくあなた自信を調整していきます。

「気功」と言う未知なるものは

まだ、世の中に受け入れられていません。

それを多くの人に知って頂き、

一人でも体調が良くなるお手伝いをしたい

と思っています。

意味ある英単語

2011.01.12 07:19|お知らせ
日本語が通じない時(方言や難しい言葉)

説明する時に便利なのが英語です。

例えば、足と脚の違いは、footとlegですね。

所で、話しは逸れますが

最近の若者は筆記体で英語が書けません。

学校で習わないそうです。

82歳になる父の筆記体に娘は、「すごいねぇ」と

目を丸くします。

年寄りにも自信が持てる事があると

気付いた瞬間でもありました。

アクシデント・インシデント

2011.01.11 04:39|お知らせ
上手くいってる時は、それで良いのでしょう。

でも、肝心なポイントは

何か問題が起きないと見えて来ません。

それは、何とかそれぞれが、無理していたり

隠していたりする事に

限界がくるからです。

そのための、アクシデント・インシデントです。

起こった出来事を隠して、「事なかれ主義」にせず

きちんと分析して次からの対策を打ち出す事が必要です。

それが、出来る会社(職場)は、

業績が伸びていくでしょう。

見えない情報

2011.01.10 10:15|お知らせ
メールや電話って

遠くの知人とのコミュニケーションでしょう?

見えない人からの言葉を聞いてるんですよね。

実在する人からのメッセージだから、

信じられるのです。

では、実在するかどうかわからない人からの

メッセージは、どう受け止めたら良いのでしょうか。

その内容で決めても良いのかもしれませんね。

しかし、そのメッセージが正しいかどうかは

何らかの情報で確認し

自分の中にある「良心」に照らして

判断すべきでしょう。

迷うものは、やはり、「妖しい」でしょうね。

あなたの心も見えないけれど、実在しますね。

空気だって見えません。

おめざ

2011.01.09 13:58|お知らせ
「迷い」がわかると客観的に自分を見つめられます。

「迷い」の中にいても、冷静に考えています。

ただ、始めはどうしても時間がかかります。

時間が掛かり過ぎると、本来の目的に向かっている

心が眠くなってしまいます。

眠ったものを起こすのは、とても大変です。

心におめざ(お目覚)を、食べさせて

テンション、アゲアゲで

「迷い」から脱出しましょう。
| 2011.01 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Catherine

Author:Catherine
気功師 Catherineです
女性のための
出張気功、気功教室を行っています

上海气功院 春日 -Catherince-

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ