FC2ブログ

鏡池

2010.05.31 23:59|お知らせ

飯綱山にある人造湖の「鏡池」です。

風が余り吹かず湖面が鏡のようだと

その名がついたそうです。



スポンサーサイト

戸隠神社参道

2010.05.30 07:47|お知らせ

飯綱山に戸隠神社があります。

その参道です。

両側に杉の木が並んでいます。



そうです。「いのち塾」に…

2010.05.29 12:43|お知らせ

帯津良一先生の「いのち塾」を受講しに

長野県の「水輪」に来ています。


「いのち塾」ですから医療関係の人が多いのかと

思っていましたが、

「養生塾」受講の方とほぼ同じ内容であっています。

ですから、癌の患者さんとも

フランクにお話ししています。

お友達にもなりました♪



長野に来ています。

2010.05.29 12:23|お知らせ

一昨日より、気温が下がり、

九州人の私には寒い長野です。

暖炉が遠赤外線効果で温かい事。

詳しくは、後日。



光と陰

2010.05.28 01:44|お知らせ
光と陰があるように

表と裏があります。

片方だけでは、バランスが取れないので

もう一つが存在するのですね。

原動力②

2010.05.26 23:13|お知らせ
動き始める理由は、何でも良いのです。

何もしたくない時は、取りあえず立ち上がりましょう。

昨日とは逆で

身体を動かし始めると、心が動き始めます。

心と身体は表裏一体なのです。


不思議ですねぇ。

原動力

2010.05.25 16:00|お知らせ
人は何故、行動を起こすのでしょうか。

お腹が空いたら何か食べようとするでしょう。

それは、基本的欲求と言えますね。

では、それ以外で

どんな時に人は行動を起こすのでしょうか。


人は心の琴線に触れた時

感動し、自然と手が動き、伸ばし、触ろうとします。

そうです。

心が動かされた時、身体も動きだすのです。

それは、大自然の美しさかも知れません。

心地良い音かも知れません。

美味しい果実かも知れません。

頬に触れる温かな風かも知れません。

香しい花の香かも知れません。

そして、それ以外でも「心を動かされる事」があるでしょう。

嬉しく思い、有り難いと感じた時、

悔しい事があり、負けないぞと思った時、

怒りを感じ、これではいけないと思った時、

ハッと閃いて、心が動きだします。


そうです。

心を動かすものが人を動かしているんですね。

悲しみ・喜び

2010.05.24 07:19|お知らせ
悲しみって、人と分かち合うと軽減します。

喜びは、人と分かち合うと倍増します。


不思議だけど、本当ですね。

怒り

2010.05.23 11:05|お知らせ
何かに対して怒った時、

いつしか自分に戻って来ます。

その怒りの程度は、自分が一番知っているはず。

あぁ、恐ろしい事ですね。


だから、許しましょう。

諦めではなく、相手を理解しましょう。

そうする事で来世での関係は

断ち切る事が出来るのです。

すると、気持ちの良い関係だけが続きます。


もっとも、許せたり理解した時点で

嫌な関係では、なくなってる事に気付くはずです。

そして、何より「人を許せる」ようになれると

自分の魂の質が上がっていきます。

時に、許して理解した相手は

今世で解き明かす問題であり

生まれてきた理由を知る、

隠されたヒントの一つとなります。


そして、それは、繋がりを持った

仲間と知る事になるのです。

ぞろ目だ!

2010.05.22 23:17|お知らせ

車の運動中、信号待ちでふと、目線をおろすと

ぞろ目にビックリ!

こんな事って、あるんですね。


真実は、小説よりも奇なり。



ホメオパシー

2010.05.22 08:01|お知らせ
ホメオパシーは、

サミュエル・ハーネマン(1755年~1847年)

というドイツの医者が始めた療法です。

「似たものが似たものを治す」という

ホメオパシーの原理を発見した人です。

ホメオパシーでは、

効果のあるものをそのまま取り入れるのではなく

そのエキスを徹底的に希釈し

理論的には一分子も残っていない状態にしたものを

小さな砂糖粒に微量まぶして作る「レメディ」

を用います。

これもハーネマンが発見した

「最小有効量の法則」で

西洋医学とは全く逆の発想です。

「レメディは物質性を全て薄めて排除したもので、

 原料の霊魂が効く。」のです。

では、「霊魂」とは?

字の如く「魂」…物質の記憶や信念ですね。

それを使って治す事。

それが、ホメオパシーです。

怪我をする時

2010.05.21 04:04|お知らせ
鋏やカッター等の鋭利な物を

元に片付けておかないと

怪我をします。


部屋を片付けておかないと…

病気になります。

いじめ

2010.05.20 13:47|お知らせ
生き物は、自分と違う者を排除しようとします。

他の仲間と同じである事で安心感を得るのです。

ですから、自分より劣っている者を蔑み

自分より優れている者を疎みます。

その両方を遠ざけるために、何らかの工夫をします。

人がする工夫の一つに「いじめ」があると思います。


娘達がいじめにあった時、私は娘達に

「貴女は、何か間違った事をしてる?」と尋ねました。

彼女達は、首を横に振りました。

「じゃあ、無理してみんなに合わせなくても良いよ。」

と話しました。

後に娘に聞いた話ですが

「勉強は、やっただけ結果が出るから楽だ。」と。

そして「その点、人間関係は面倒くさい。」

ですって。

私は、蔑まれた方だったのですがね(笑)

お腹の中にいる時の記憶

2010.05.19 07:40|お知らせ
先端恐怖症の人の多くが帝王切開で誕生しているそうです。

お腹中にいる時の記憶なのですね。

そういえば、妊娠中に夫婦喧嘩する時は

お腹の中の子は、お母さんの見方だそうです。

同じ身体を共有しているので、

他者を敵と認識するからですって。

ですから妊娠中の夫婦喧嘩は筆談で行うと

最低、罵声等を聞く事が無くなるので

多少、お父さんにも有利とか。

筆談での夫婦喧嘩なんて、

馬鹿らしくなって止めちゃうのがオチですが。(笑)

トラウマ

2010.05.18 12:24|お知らせ
さて、無垢な命を授かって、親の概念を取り払って

小さな大切な命を育ててきました。

それは、あなたの人生を再度、

始めから確かめていく過程に値します。

きっと自分にはこんな事があったんだ。と

気付いたはずです。

その中に、あなたが耐えられない程辛い場面に

直面する事でしょう。

そう「トラウマ」と言われるシーンです。

勿論、一人で解決する必要はありません。

だって、概念や経験で守ってきた事ですから

決して間違ってはいないのです。

意識しなくても駄目なものは身体が受け付けないのです。

ただ、不思議な事に何故自分が「トラウマ」を

持ってしまったかという理由を知ると、

トラウマが無くなってしまう時があります

トラウマを理解してあげるとトラウマの方も

一つの事象として近づいてきてくれます。

それは、その後の生き方がとても楽になる瞬間です。

無垢な状態

2010.05.17 00:31|お知らせ
幼い子は、見ていて残酷な時がありませんか?

生き物を手でガシッと掴んだり、足で踏んでみたり。

それは、生まれ落ちた時から備わっている

本能のようなものでしょう。

目の前にあるものが何であるかを知りたいのです。

親が側にいて、一つ一つ教える必要があります。

その時の親が発した言葉は、

その子の一生を決めてしまう程、大切です。


その子の生命を守る為の情報を伝えるべきです。


そこに、親の観念が入り込むと、その子は親の枠から

出る事が出来なくなるからです。

それらは、その親が生きてきて得た情報なのですが

感情や損得まで子供に伝えてしまいます。


親たるもの、本当に子供が可愛ければ

自分の感情や損得の観念は伝えてはいけません。

その子が感じた事や、

そこから広がる新しい可能性までもを

育てるために。

今更の事

2010.05.16 10:16|お知らせ

以前、N女史と話している時

「え~?その人は、そんな基本的な事をわからないの?」

と、いう話しになりました。


今、人として当然であり、まるで躾の様に

私達の身に染み込んでいるはずの

他者への「思いやり」や

自分への「厳しさ」を

わからない人が多すぎると思ったのです。


あるいは、「礼儀」であり「信頼・愛」といった

幼なながらに身につけてくる事を

「何故、今更、私が教えないといけないの?」と

N女史が私に嘆きます。


どうやら、両親の育て方にも問題があるかもね、

と、本人にはどうしようもない環境が

原因の一つにあるのだろうと話しました。

もっとも、どんな親であれ、

自分自信を日々見つめていれば、

自然と見えてくる事柄があります。

それは「悟り」に近いものです。

たまに、大人びた子を見掛けると思います。

彼等は(ご両親に教えられてる所もあるでしょうが)

無垢な状態なのです。


続きは、次回に。(^_-)-☆



学び

2010.05.14 23:15|光に向かって

例えば、「出産・子育て」でお話しましょう。

それは、産み育てなければわからない学びがあります。

子供を産み育てる事で自分の心身の

状態・限界・成長、そして他者との関わりを知ります。

無垢な命を託される事で、自分の過去を生き直します

つまり、過去の両親の立場に立って

父母はどんな思いをして自分達を育ててくれたのか。

それを知るチャンスになります。

そして、両親を理解する事に繋がると

幼い自分の心のわだかまりが溶けていくのを感じます。

この辺りに「トラウマ」と呼ばれるものの一つを

解決出来るヒントがあるでしょうね。



テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体

延びる道

2010.05.13 16:48|お知らせ

福岡都市高速の先端です。

ここは福岡市西区橋本…になるかしら?

南区のがんセンター側から福重に向かって

都市高速5号線が延びて来る所です。

その下を通る一般道からの写メです。

何か落ちて来たらどうしよう…なんて思って

ドキドキしながら通りました。



あの世に聞いた、この世の仕組み

2010.05.12 23:50|光に向かって
V9031209.jpg

あなたと私が見えない部分で繋がってるそうです。

(確認しないで書いちゃうと また怒られそうですが

これは 確認のしようが ないのです。)


あなたの手を 私の思い通りに 動かす事が 出来なくても

あなたと私は 繋がってるそうです。


そう言えば、

私自身すら 思い通りに コントロール出来ていません。

心臓などの 自律神経をはじめ

細胞の分裂も 私の意志で 変える事は 出来ないですものね。


では、あなたと私で「主観」が違う事は?


認識能力の限界で あなたと私のつながりを とらえる事が

出来ないんですって。

五感で感じられる物が 全てでは ないそうです。

(いや、ですから私は 確認能力の限界 状態なのです。

 存在しても 見えないものは見えないし、聞こえません。)


こんなお話が 雲黒斎さんの著書

「あの世に聞いた、この世の仕組み」に書いてあります。


今まで わかっていても 納得いかなかった事が

ポロポロと 目からウロコ です。


気になった方は ご一読下さい。


テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体

プレミアム付き商品券

2010.05.11 23:57|事業
昨年に引き続き 今年も

春日市商工会で 商品券が販売される事に なりました。

当院も昨年同様 加盟致します。


販売所は、

春日市商工会館・春日市役所1階ロビー

ふれあい文化センター1階・市内商店会(一部)


販売日は、

7月1日(木)~4日(日)

この商品券は 春日市商工会に加盟しているお店で利用でき、

500円券22枚綴りで1セット10,000円です。

10,000円で11,000円のお買い物が出来ます。

なんとお得な事でしょう


お一人様10セットまで。


詳しくは春日市商工会のHPへ。


と言うわけで、本日 商品券事業説明会に行き、

覚書を交わしました。


さて、今年のプレゼントは 何にしましょうか。



――― 追記 ―――

現在の春日市商工会HPでは、まだ、詳しいことが書いてありません。

HPに商品券の内容があがり次第、お知らせします。


テーマ:福岡
ジャンル:地域情報

輝く日

2010.05.10 23:58|お知らせ

本日は、雨ですが、雲の向こうは晴天です。

地球ってなんて素晴らしいのでしょうね。

空気の層に守られて、息づいている私達。

生きていられる事の有り難さ。

誰にお礼を言ったら良いのでしょうねぇ。


きっと、周りの全ての人に、そして、全ての物に

「ありがとうございます」

と言わせて下さい。

こんな私が素直に生きていられるのは

いろんな物事がバランスをとってくれているから


あなたのあるべき姿に

2010.05.09 14:02|お知らせ

手に握っている物を手放さなければ

ほかの物を掴む事は出来ないですよね。

さあ、今手に握っている物は何?

きっと、大切な物でしょうね。

では、掴みたい物は今握っている物と比べて

どの位の価値があるものでしょうか。


多分、どちらも余り違わないと思います。

物にこだわってしまうと、本当に必要な事が

わからなくなってしまいます。


何より大切な物は「思い」なのです。

相手を思う事。それは、感謝する事、愛する事。


物は形が無くなってしまうと存在自体が

無くなってしまいます。

でも、良い「思い」は、相手を幸せにします。

見えないし掴めないけれど、ちゃんと存在します。

「心」って言うとわかりやすいでしょうか?



あるべき姿に

2010.05.08 15:51|お知らせ

このコンセプトは、私が

「気功」をするにあたって

常に、思う所です。

肩凝りの辛い自分は、本当の自分ではありません。

肩凝りのない気持ちの良い自分が本来の自分です。

ね。

良いでしょう?



「気功」って何でしょう

2010.05.07 23:43|お知らせ

たまに、「気功」って何だろうと

思う事があります。

目には見えないし、効果も違います。

人に説明するのも難しく、一苦労します。

でも、それが本当の事なのです。

しかも、語彙の少ない私にはなおさら無理な話です。


心地よく、充実感のあるものですが

身体が必要としていなければ

或は、心身が受け入れる状態でなければ

何も感じません。

そうなのです。


まるで「愛」なのです。


「愛」のような「気功」です。



空模様

2010.05.06 07:47|お知らせ

お天気続きの連休明けは、

こんな空模様で始まりました。

頑張れ。



蒸し暑い

2010.05.05 21:04|お知らせ

日中は、蒸し暑い日となりましたが

夕方から、涼しくなりました。

明日からの 天気は曇りの予想。

少し冷えるみたいですよ。

風邪ひかないように気をつけましょう。



ご存知の方…

2010.05.05 13:33|お知らせ

教えて下さい。

この花の名前を知りたいのです。

どなたかご存知ありませんか?

グラジオラスの様に同じ茎に花が幾つかついて

下から順に咲くんです。


名前を知らない花ってかえって気になるのですよね。


よろしくお願いします。



なんじゃもんじゃの木

2010.05.04 23:09|お知らせ

この時期に咲く「なんじゃもんじゃ」の木です。



田舎ゆえ…

2010.05.03 00:52|お知らせ

3月に咲いたサクランボ桜の実が実りました。

昨日、父が収穫してくれました。

今年は、早目の収穫だったので

鳥達の被害も少なく、いつもの年より

多い気がします。

早速、ご近所へ、おすそ分けしました。



| 2010.05 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Catherine

Author:Catherine
気功師 Catherineです
女性のための
出張気功、気功教室を行っています

上海气功院 春日 -Catherince-

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ