FC2ブログ

美しい景色

2008.11.30 17:36|本日のツボ
20081130173600

お客様宅よりの 帰宅途中に 西の空を 見上げると

上弦の美しい月が 夕闇迫る空に 浮かんでいました。

シャッターを下ろした時、

飛行機が着陸するために 横切りました。

とても 美しい 瞬間でした。

スポンサーサイト

テーマ:写真日記
ジャンル:日記

おめでとう!!

2008.11.29 10:40|本日のツボ
昨日、Sちゃんから

 「合格通知が届いたの!!」  

と  が届きました。

 凄い と思わず その場で拍手 

(誰が見ているわけでもないのに…)

Rちゃんも 合格しているとの事でした。


根性無しの私は 1ヶ月遅く受験しています。

私の 悪知恵に そそのかされたFちゃんは

私と一緒に 受験しています。 (ごめんねぇ)

年末に落ち込むのも つらいな~

まっ、しょうがないか  


Sちゃん、 Rちゃん、 おめでとう  


テーマ:資格試験
ジャンル:就職・お仕事

仲間

2008.11.27 22:16|本日のツボ
今日のランチは 同じ講座を受けた 仲間と

バイキング~  しました。

おまけに その後 長いお喋り 

仕事に対する 不安だったり 期待だったり。

それよりも 試験の内容や結果に ドキドキして

「みんな受かってると良いね。」と 星に願うばかり…


それぞれの理由で 同じ講座を受けた 仲間。

全く知らない者同士が ひとところに 集まって

こうして 食事を共にしているんですね。


何の因果か そのうち 分るんでしょうね。

みんな良い人で 良かった。

Fちゃん、Sちゃん、Rちゃん。

これからも デートしてね。

テーマ:資格試験
ジャンル:就職・お仕事

おいしかったぁ

2008.11.25 13:11|本日のツボ
昨日、新社屋に移転した FM福岡をのぞきに行きました。

FM福岡が開設された、1970年。私は小学2年生でした。

食事時は 私が集中できないと テレビは消されていました。

でも、ラジオはOK! 学徒出陣した父の命により(?) NHK。

鹿児島出身の両親ですが、私はNHKのお蔭により 標準語可です。

ある日、兄が 「おまえ、FMラジオって知っとうや?」

「ラジオはNHKって決まってるでしょ。」

「馬鹿、おまえ何言っとうとや?FMは音が違うったい。」

そう、初めて聞いたFMのクリアな音には とても驚いたものです。

AMが嫌いなわけではありません。

後ろで聞こえる、キューンと聞こえる音が気になって…


11/24、雨の中、FM福岡とFBSのコラボレーション企画がありました。

ホテルニューオータニ博多のとなりにある、サンセルコ広場で

ハンバーガー対決! 

FM福岡は 謎のアジア人とKaedeさんが

ラ・カーサ・ディ・ナオの石橋シェフと、

FBS TVは 彦麻呂さんと財津アナが

ホテルニューオータニ博多の山口シェフと、

それぞれ タッグを組んで夢のハンバーガを開発され…

私、どちらも頂いちゃいました。

待ってる間、雨が強くなったり寒かったり。

でも、FM福岡側が作る ピザ生地でのバーガーの焼き上がりを

目の当りにするのは とてもわくわく、贅沢でした。

それぞれのバーガーはそれぞれに美味しくて…

甲乙つけがたいほどでした。

結果は残念な事に FM福岡側のバーガーは負けてしまったのですが

バーガーというより、別の食べ物でした。

イタリアンテイストで 品が良く 高級品という感じでしたね。

ラ・カーサ・ディ・ナオでは 近い将来、商品化される との事でしたよ。

テーマ:FMラジオ
ジャンル:テレビ・ラジオ

温かいウィークエンド

2008.11.23 13:38|本日のツボ
20081123133824

先週のウィークディは 冷え込みましたね。

日曜の今日は 温かいのでうれしい♪

お客様のお宅へ向かう途中に 出会った蝶々君。

日だまりに じっとしていました。


反応が嬉しい

2008.11.21 00:44|事業
NLや ご挨拶のハガキに 折り返し  がありました。

とても 嬉しいです。


「僕も 鼻から 深呼吸してみますよ 」 と イベント会社の S氏。

最近は その他の事にも 活躍されているご様子です。

「NL ありがとうございます。うふふ~」 と ビューステで知り合った I女史。

「ちゃんと 届きましたよ。」 と お得意様の Oご夫婦。

「来ましたよ、NL。明日 ランチ しません?」 と 若い Sちゃん。

「ハガキ ありがとうございます 」 と「創業塾」の I氏。

もちろん、このブログにコメントを頂いている

サララさん、 Mi.K.さん、 mayuさん。
 

皆様の反応が とても嬉しい事に 改めて 感じ入ってます。

お褒めは もちろん 嬉しい事ですが

お叱り、ご要望も お待ちいたします。


気功 という 分りにくいものは

レントゲン のような物と 考えています。

最終的に 人々にとって 必要に なってきます。

考えても みてください。

100年前に 発見されたレントゲンが、当時

100年後の今のように 不可欠な物になると

誰が 予想したでしょうか?


私は 100年後には 当然になっているであろう 気功

皆様に いち早く 知って 欲しいのです。

そして 何よりも 「人」 というものを 理解 して 欲しいのです。

それは、100年後の エコロジーな世界。

さあ、あなたも 気功の温かさ を 感じてみませんか?



テーマ:営業
ジャンル:ビジネス

月一(つきいち)

2008.11.20 14:39|本日のツボ
1年半程前から ある友人から

一ヶ月に1回  のワン切りが来ます。

その友人が どこに住んでいるか

私は知りません。 ただ、その  で

「無事に 生きてるんだな。」と 安心します。


天神の「ラマネイユ(出店した所)」にいる時

知り合った 優秀なエステティシャン。

彼女は すべてのエステが出来るにもかかわらず

更に、整体・カイロ・頭蓋内…と勉強を重ねています。

彼女とも 一ヶ月に1回 合う事にしています。


一ヶ月に1回。


意外に 良いペースなのです。

お互い 少し忘れる位の 時間を過ごします。

季節も 前回会った時と 明らかに違うのも いい所 

合わなかった時間に 起こった出来事を 話します。

相手の変化や 自分の立ち位地が 見えてきます。


NLも 同じようです。


DMと違い 一度 お会いした方との 温かい ふれあいです。

なぜか 直接 お話がしたくなります。

送る側も 同じです。

どうしてらしゃるかしら … と お顔を 拝見したくなります。


あなたも いかがですか ? 

プチ情報を お知らせしています。

↓下の コメントからでも  です。

ご連絡先を お知らせ下さい。

お待ちしています。 

テーマ:得する情報
ジャンル:ニュース

親って意外とショックなのね

2008.11.18 10:36|私の心の中
数日前、次女から  が来ました。

久しぶりに 声を聞きました。

何をしているか 病気はしていないか 

気になる事は 色々あるけれど …


次女が 大学に入って間もなく 私自身が寂しく

やたらと 次女の事が気になる時期がありました。

そのとき、ハッと気づいたのです。

私が子離れ出来ていない って。


長女は 遠方の大学に行ったので 会いに行く事が出来ません。

そして 早い時期に 彼氏さんが出来ました。

自然と 長女の方から メールが少なくなり

余計な世話は 無用と気づきました。

また、その時期は 次女の入試が待っていたので

気持は 次女へと流れていきました。


次女は 長女と違い もくもくと 目標に向かって行くタイプ。

大学に合格し 新生活の戸惑いを ひとつひとつ 尋ねてきます。

親として頼られる事が嬉しく その度 アドバイスしていました。


「お姉ちゃんの所には 遠くて一度も行ってないのに

こっちにばかり 私が来るのは お姉ちゃんに悪いと思うの。」

と 私は 次女に言いました。

「それに 私も子離れしないと 迷惑かけるやろう?」

「 …  無理に子離れしなくてもいいじゃない。」 と次女。

素直な言葉が とても嬉しかったのは 言うまでもありません。

でも、お姉ちゃんが大好きな次女。

お姉ちゃんの事も考えたんでしょう。

それから 切羽詰らないと メールして来なくなりました。


「1ヶ月くらい前は 死にたいと思ってたけど … 無理やね。」

えっ? いやぁ、 気持は分らないでもないが まさか 我が子から

そんな 悲しい言葉 が出るとは … 

正直言って 辛かったですね。 でも、次女は話を続けます。

「あ、昨日 部活で 思いっきり転んで 膝が痛いの。

遠隔(施術) 宜しく  」 

 その前の言葉は 何だったのか?

まっ、 いいや。  心を込めて 遠隔施術をしました。

テーマ:家族・身内
ジャンル:心と身体

忙しい時って

2008.11.16 22:59|私の頭の中
・8月から受けている 講座の認定試験があります。

・気功教室の生徒さんにお渡しする 資料作りがあります。

・昨日、行った「1mm会」の出席者に お手紙を書きます。

・機械購入のために 資金をお願いする準備をしています。

・HPの内容を 皆さんに分りやすく書き直している最中です。

・遠隔施術のヘルプメールが来ます。


それだけ?と思われるかもしれません。

でも、私にとって とても大変な 作業です。

忙しい時って 重なるものですね。

人生長いんだから 均等に 来てくれれば 良いのに…


休み無く する事あるのも大変か…

テーマ:頑張るんだ俺!!!
ジャンル:日記

お茶の木の花

2008.11.14 13:18|本日のツボ
20081114131844

少し前から、お茶の木に花が咲いています。

お茶の花って今頃咲くんだ、って知りました。


)^o^(

2008.11.13 04:46|思い出
ふと、 思い出しました。

よく泣いてた長女の 小さい時の事です。

その日も 2時間くらい 泣いてました。

理由は その時によって違いますが 

したい事と出来ることが合致せず 

泣いてた事が多かったように 思います。


泣き止みかけては 泣き出す…

そろそろ 満足したかな、と思い

そばに行きました。


しゃがみこんで うつむいています。

何を見ているのだろう… 自分の足だ。

私は黒マジックを持ってきて

娘の足の親趾の爪に 目と口を描きました。

まるで スマイルマークの様に 


娘は目を大きく見開き 驚いています。

「足君がね 心配してるよ。 にっこりしてほしいって。」

私は 他の爪にも 顔を描きました。

娘は ニーっと 嬉しそうにしています。


「笑顔はね どんな物より 強いんだよ。」


そう 娘に教えました。

嬉しい時も 悲しい時も 笑顔が一番 人の心を 強く打ちます。


それ以来、娘は にこにこマークが 大好きです。

そして、本当に 芯の強い女性になりました。

心だけでなく 身長も 私をぐんと追い抜いていきました。

「おかあさん、小さくなったね。」

確かに 負うた子に 教えられる事が多くなりました。


怒りも 恐怖も 笑顔が一番 恐ろしく感じます。


それを 知ってか 知らずか …

思わず、 笑ってしまいました。

テーマ:育児日記
ジャンル:育児

ピンクって…

2008.11.11 23:37|気功
私の週間予定が 変更になり、 

久しぶりに Mさんのお宅へ 伺いました。

やっと、行ける! そういう 感じです。


「(Aの)お薬が強かったのでしょうね…(体調の)戻りが悪くて…」

目を閉じて 気功施術しながら お話を聞いていました。

「(Bの)副作用は始めに聞いていたけれど…もう、したくないな…」


確かに 薬の副作用は 始めの内は 気にもならないのに

長く使い 蓄積してくると きびしいものが あるといいます。


彼女の話が止まりました。

彼女も感じているようです。

共鳴 といいますか…


彼女のための「気」達が 彼女を包んでいます。

優しく 温かく 柔らかく …



「さっき、びっくりしました。

真っ暗な中に ぽつんと 青い光 が見え始め それが

大きくなりながら ピンク になって…

次第に小さくなりながら 紫色 になって …

何度か それを繰り返しました。」 (笑顔)


お客様と私が 全く同じものを 見る時もあります。

今日の私は 残念ながら ピンク を見ることは 出来ませんでした。


施術中に見える色は チャクラと関係があるものと

色そのものの 意味がある時と その他 とあるようです。


ピンク は チャクラには ない色です。

では、色の意味?  何を意味しているのでしょう。


考えようとして 彼女の笑顔に気づきました。

余計な詮索はせず 彼女の笑顔を 受け止めました。

彼女は とても綺麗です。 キラキラ しています。

今日の私は 何も出来なかったかもしれない。でも

伺って 良かった、 そう思いました。


テーマ:癒し・ヒーリング
ジャンル:心と身体

おなじみ 母

2008.11.11 07:01|気功
11/10(月)曇のち晴

母 「今日は 不思議やったとよ。」

太陽が 出ている方に 向いている時は 白くかすまなくて

太陽を 背にしている時の景色が 白くかすんでいたと。


確かに 不思議にも聞こえるが

太陽を背にして 白い建物を見ていたら

その建物に 太陽光が反射して

かすんで見えたかもしれない。


この日の母は 両膝の内側が 痛んでいた。


母は 気功施術の途中から いつも うとうと し始める。


テーマ:癒し・ヒーリング
ジャンル:心と身体

冷え込んだ秋空

2008.11.10 21:09|本日のツボ
20081110210952

近くの暗い雲は

北へびゅんびゅんと流れ

高い所の薄雲は

ゆっくり南へ流れていました。

20081110210954.jpg

夕方になり 高い空の雲は

とっても 綺麗でした。

テーマ:いいもの見つけた!
ジャンル:日記

母(その4)

2008.11.09 22:53|気功
11/8(土)雨のち曇 時々晴れ

「今日は 曇ってるから 帽子を 被らないで 出掛けたら

 急に晴れてね … 景色が 白く見えたとよ。」

予想通りである。

しかも、直接日光を 眼球に 浴びてしまっているから 余計ひどいだろう。

白内障進行防止に サングラスの使用を 勧めている記事があった。

水晶体の中の濁りに 光が反射して 見えにくくなるからだろう。

私は 直射日光で 濁りが 更に進む事もあるのでは と心配した。


11/9(日) 曇

家の中では 全く支障がない、と母。

実際に 部屋のライトを見ても 白くない (かすまない)、 と言う。

しかし、昨日の外の景色が ショックだっだらしく、

「手術した方が 良いかな … 」と 考え込んでいる。



テーマ:癒し・ヒーリング
ジャンル:心と身体

母 (その3)

2008.11.07 21:47|気功
11/5(水) 曇 のち晴れ

母 「何だか 白い物は 下にだけ 見えるね。」

なるほど、水晶体の濁りが 下に溜まった状態?

そんな事が あるんだろうか?

でも、本人が言うんだから 見え方は 本当 だろう。


11/6(木) 曇 時々晴れ

タイミングが 合わず 直接の施術は 出来ず。

何気に 私の都合の良い時間に 遠隔施術。


11/7(金) 本日。 曇 時々雨

母「今日は 白い物は ほとんど 見えないよ。」

ちょっと 早すぎない? そう思う 私。


でも、10年我慢した腰痛を 気功だけで  にするには

10年かかると 聞く。

つまり、体調が 思わしくない時、

我慢せず 出来るだけ 早く 気功施術をした方が  と。


母の場合は 9月に 視野の くもりに 気づき、

眼鏡の汚れと思った、 眼鏡が合わなくなった と

相談した事 → 気功を試してみたい

で 約2ヶ月で 気功を 始める事になった。

果たして、年内に  となるのか?


ただ、施術を始めて 晴天の日がないため、

母の 見え方は よく見えて当然。

晴天の日の 見え方が 楽しみである。



テーマ:癒し・ヒーリング
ジャンル:心と身体

母 (続き)

2008.11.06 11:28|気功
11月4日の事です。

「目のかすみは どう?」

「うん、目はね 良いけど … 今日は 頭が痛いとよ。」

そういえば、 おとなしい。

確かに、 母は 高血圧症のため、降圧剤を 服用している。

母方は 脳血管症の 家系だ。

どらどら と 気功施術開始!


右の首辺りが ぴりぴり する。

思ったより 血圧は高くない。

短時間で ざっと 流してみる。

もう少し 必要だな~ と思いつつ、予定があったため

一旦中止。


帰宅後 すぐに 施術開始。

「そういえば、 あの後から 良かった。」

「本当?」

親ばかでも 頼むから 正直に言って欲しい と思う。

ところが、気功の最中に関わらず、

テレビで 野球(日本シリーズ)を 見ている母。

「あ~、また点が入った!西部は 何しょうとかねぇ … 」と

元気な声。

「頭、痛くないんだ。」 と尋ねると、

「うん。だから 良くなったって。…よーし、次は討ち取れ~」

確かに 元気いっぱいの 大声で パリーグを応援。


とても 分りやすい 母だった。


夜遅くに 台所へ行くと、

「あの後、1時間したら すっかり 良くなったとよ。」

「え? じゃあ、あの時は まだ痛かったの?」

「いや、良くなってたけど、

しばらく経ったら ぜんぜん痛くなくなった。」


気功施術後は 直後と 数分後の体調に 違いがあります。

大抵は、直後より 数分後の方が 調子良いようです。


テーマ:癒し・ヒーリング
ジャンル:心と身体

三調

2008.11.05 05:45|気功
11月の NL(ニュースレター)は 届きましたでしょうか?

( ご入用の方は 入力フォームより お届け先をお知らせください )

その中で 生徒さんは お分かりになったと 思いますが

三調」 の説明を させていただきます。


気功において、三調 とは 調身調息調心 の3っつの事を いいます。

調身 は 正しい姿勢、

調息は 呼吸、

調心(意念)は 意識の持ち方 です。


調身により 気血の調和を図り、経絡の流れを 促進するそうです。

レイキなどを される方は 分ると思いますが、

センタリングも 調身の1つに 通じています。


調息は 練功(気功のトレーニング)において、

腹式呼吸から行うのが 解りやすいでしょう。

腹式呼吸で 横隔膜を動かす事は、副交感神経を 優位にさせるため

放松 (リラックス) を促します。


調心(意念) は、イメージ とも訳せますが 素直に感じる事 です。

心を 静かに 集中し、 自分の身体を 感じましょう。

ふわふわしたり、 ぴりぴりしたり。 温かさ 、光 、色 。

五感を 研ぎ澄ませます。


三調技術は 流派に共通ですが

三調の組み合わせで 流派の功法 (トレーニング法) が

作られているそうです。

 

白内障

2008.11.04 11:07|気功
10月の事。 母が 同窓会に行きました。

その数日前、 楽しみにしているはずの同窓会に

「風邪ひいたから 行けないかも…」 と残念そうに していました。

どらどら … と 気功を してあげました。

「あー。あんたの手は温かいね…

熱いよ。あんたもかぜひてるんじゃないの?」


次の日、風邪が すっかり治った と言う母。

まあ、ちょうど治る時期 だったかもね、

と 私も 気功の効果 とは思いませんでした。

無事に 同窓会に行った事は 言うまでも ありません。


連休、初日の土曜日。

母と ドライブがてら 買い物へ。

「9月頃から 何だか 目が かすむっちゃんね。白内障 かねぇ…」

「気功で 白内障も 調子 良いらしよ。」

と、いう事で、帰宅後 再度、母に 気功施術をいたしました。


次の日、「何だかよく見える。」

「うそ~」

思い込みじゃない?って言いました。

でも、本当のようで いつもより 行動が 早いのです。

よく見えている から?

まあ、暫くは 施術を 続ける予定です。


気功施術は 調子悪い時、早い内に始めると 結果は 良さそうです。

ぎっくり腰なんかは てきめん と言ってましたね。

テーマ:癒し・ヒーリング
ジャンル:心と身体

自分でかけた 罠(課題)

2008.11.02 22:15|光に向かって
今日、 お得意様の所へ 伺いました。

以前から 気になっていた事の 話になりました。

彼女は とても心優しいあまりに 負担を背負っていました。

彼女が 自然に話し始め 、ひとつひとつ、 ほぐれていきました。


解りやすくいえば カウンセリングです。



誰でも

分かっていても 何かが 越えられず

足踏み していることが あります。


いつまで経っても 同じ所を ループしている事 もあります。


でも、 それを越えるのも

ループから抜け出すのも 自分です。


ほかの人から 解決してもらうのは

簡単で 早い けれど、

また、同じ罠に はまってしまいます。


だから、やっぱり

自分で自分の事を 解決しなければいけない ようになっている。


上手くいかない事。

それを 解決するのが 

今 生きている事の 課題。


それを 解決する為に 生まれてきている に違いない。


私も 同じです。



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル:心と身体

| 2008.11 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Catherine

Author:Catherine
気功師 Catherineです
女性のための
出張気功、気功教室を行っています

上海气功院 春日 -Catherince-

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ