FC2ブログ

ちっちゃなパーティー

2008.10.31 23:28|本日のツボ
8月から ある 講座を受けている。

若い女性ばかりで 気が引ける。

その中で 気の合う方と ちっちゃな お食事会をした。


4人の予定だったが 新婚さんの1人は

「ごめんなさい。今日は ハロインパーティ なの。」 と

即、帰宅。  …  いいなぁ …

いや、いや。 私達も 楽しもうね  と 3人で 近くのお店へ。

でも、 金曜日だからか どこも 満席。


良さげな お店にやっと 入れた。

「お腹 空いたね」 「何 頼もうか?」 「食べられない物ってある?」 etc...


3人は それぞれ 違う環境で 過ごしている。

話を 聞いていると 尊敬してしまう事ばかり。

私も 頑張らなきゃあ 


今日は とっても 良い日になった 

Fちゃん、 Sちゃん。 ありがとう。 これからも、仲良くしてね。

スポンサーサイト

御用を頼まれた方は…

2008.10.29 22:22|光に向かって
世の中が 混乱をきたしそうな 不安が 広がってきた。

マヤ暦 とか アセンションとか … 

そんな、訳の解らないもの には反応しない人も

地球環境の悪化や 世界経済の不安定は 人事では ないだろう。


先日、生徒さんと その話になった。彼は 「いやぁ、僕は

生き残らなくて 良いですね。 だって 大変そうじゃ ないですか。」


‘大変そう‘


意外な 答えだった。

生き残って、次の世界を 作り上げるのが 大変そう と言うのだ。

なるほど、そんな考え方も あるか。

「でも、死ぬ時に 痛かったり 苦しかったりするのは 嫌だな。」

素直な 彼の言葉に 私は自分が人間的ではない事に 気づいた。


生き残るとか、死んでしまうとか そういう事ではなくて…

と、思っていた。


私は ある時期、自殺したい と思っていた。

しかし、後に残った人が 迷惑するのが目に見えて解り、諦めた。

その後の人生は自分の物ではない と思っている。

私は もう死んだ のである。

今いる私は、生かされている と思っている。

用が なくなれば、お迎えが 来るのだろう。

まだ、お迎えは 来る気配なく、活動しろと 言わんばかりに 元気である。

では、 とは、何だろう…


「今 出来ることを 探して 動け。」

クロフネカンパニーの 中村 文昭 氏が 「創業塾」で おっしゃった 言葉。

そして、「出来ない理由は 言うな。」

そう、きっと これは 「頼まれ事」 だから、「試され事」。

ならば、相手を 期待以上に 喜ばせなければ!


ちょっと 待った!

頼んだのは 誰 ? 相手って 誰 ?


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル:心と身体

反省…

2008.10.28 21:00|お知らせ
NL(ニュースレター)を 出しましたが  

電話番号と URLが 間違って いました。


何を やってんだか …


とても、 落ち込みました 

お客様の事を きちんと考えていない事の 現われですね。


これからは 再度、気を引き締めてまいります。   

ご迷惑を かけました。

信号待ち

2008.10.26 16:05|本日のツボ
自転車で お買い物。

信号待ちをしている時、 右手の手袋に 何やら小さな丸い物が。

おぉっ! テントウムシ君 


確かに、 まだ25度を切る位の 最高気温。

例年に比べると いつまでも温かい。

寒がりの私にとって、 嬉しい事だけれど、 地球環境を考えると

不安になる。


テントウムシ君は 自転車走行中は じっとしている。

風に 吹き飛ばされないように しっかり しがみついているようだ。

信号待ちをすると、 あちこちへ動き始める。

いつもは つまらない 信号待ち。

でも、今日は 相棒がいるから 何だか 自然に 笑顔になってしまう。


次の信号待ちの時、

テントウムシ君が 見当たらない。


秋風に さらわれてしまったのかな。

いや、 自分で 決めて、飛び立ったに違いない。


空を 見上げた。

青空に うっすらと 秋の雲が かかっていた。


私も 早く 帰ろうっと。


お早めに

2008.10.23 19:47|気功
今朝、いきなり メールが 

N女史からの ヘルプメールです。

遠隔施術ではなく、 直接施術を して欲しいと。

しかも、今日すぐに!!!


少し前から、 気にはなってましたが、

「セルフヒーリングで 大丈夫よー」と 言っていたので 

彼女もプロだし、必要な時に呼ばれるまで、待ち の状態でした。


行って 気功施術するも ??

え? 私、力落ちた? っと思うくらい 状態がわからない 


時間をかけて 1回施術。   良かった 

片側の頭に かろうじて 黄色いオーラが 見え始めた。 

少し 間をあけて もう一度施術。

下肢の 浮腫みと 冷え があったので、 

普通の座位のスタイルから 臥位に変え 施術。


下肢の冷えが 取れ始め 表情に活気が出てきました 

頭に クラウンチャクラも 輝き始めました。


さっきまでの 彼女はまるで、

肉体から 頭の上の方に エネルギー体が 抜けかかってた みたいでした。

んー… 書いている意味、 わかりますか?

足先にまで エネルギーが 行き渡っていない感じです。

「何だか 足先に 中身が入ってない感じ…」 と私。

「わかるー?」 と彼女。


そういえば、今日の彼女は 

「地上は きついわ~」 を連発。

おいおい、そんなに 頻繁に 上に行ってるのかい 

と 突っ込みを入れたくなる 位 …


「私、よくあるのよね、 地に足が着いてないって 言うか

本当に 抜けてんのよ。 しっかり 中に 入れていない時が…」 


あぁ…  私の わからない世界 … じゃなくて!

こんなに ぎりぎりまで 身体を痛めてからでは 遅すぎるでしょ!!

本日は 彼女に しっかり お説教。

「きちんと グランデングして下さい!」


皆さん。

人事ではありませんよ。

N女史は 多少タイプが違う 人ですが、( 基本、人ですので )

まだ、大丈夫 は、 今の内に充電しなさい、の合図です。

余力のあるうちに、 しっかりと 休養をとりましょう。


テーマ:癒し・ヒーリング
ジャンル:心と身体

天拝山

2008.10.17 12:37|本日のツボ
20081017123727


10月15日。

天拝山の麓、「天拝山公園」で観月会がありました。

舞台での出し物があったり、屋台があったりと、

大勢の人で賑やかに行われていました。

最後に、私の大好きな花火がありました。

初めて見る花火も ありました。

まだ、ツクツクホウシが…

2008.10.15 01:02|光に向かって
今日は、三つの事を 書きたい。


① 私は正しのだろうか? 間違っているのだろうか?

  考えていたら どちらも 正しく感じてしまう。
  
  どちらにも 進む事が 出来る。

  
  間違っていても 良い。 自分が信じた方を 進もう。


  もし、間違っていたら 正しい人よ、 私をバッサリやってくれ。

  正しい事が 正しく進むように。


② 少し前の ブログを 訂正したい。(10/2)


  書き直さない。 あの時の私は、残しておきたいから。

  あの時、私は 病気が憎いと思った。 本当に憎いと思った。

  でも、病気は 何故、この世に あるのか?

  
  私は 病気を 許さなければ ならないのでは?

  許さないから 憎いのでは?

  憎いものを 愛する。 神様なら 出来るかもしれないが

  今の私には まだ無理かも…


  でも、少しづつ、 少しづつなら 出来るかな? 

  やってみようと 思う。

  だって、病気だって 愛されたくて 

  この世に 生まれてきたのかもしれない。

  私と そう大して 変わらない。


③ 今日…いや、もう昨日になってる。

   昼間、ツクツクホウシが 頑張って 鳴いていた。
 
  百舌の 高らかな鳴き声と一緒に。 澄み切った青空に。

  夏の青空と違い なぜか物悲しい。

  胸が キュンとした。

  

ライトと左腕

2008.10.13 08:38|光に向かって
最近、また 夜中に タッチセンサーのライトが 点いている。

来てるなぁ~


そして、8月頃に 一番強く感じた 左腕に絡みつく感じ。

初めは 蛇が巻き付いているようで 何だか 気持悪かった。

次第に、わからなくなり 気にならなくなっていた。

それも、最近、また ふわふわ し始めた。


良いものなのか そうでないのか?

今の私には判断がつかない。


不思議な生物?

2008.10.11 00:21|本日のツボ
20081011002137

ガラスの花瓶の中で 何やら タコさんウィンナー みたいな形 発見!

20081011002134

実は、彼岸花の 切り口です。

普通の花瓶では 見えない所が ガラスの花瓶であった為に 見る事が出来ました。


赤より 少し遅く咲く 黄色の彼岸花を 父が庭から 持って来てくれました。

鶴首の 花瓶に入れたものの、次第に 背が低くなるので 

何故かな~と 眺めていた時に 気づきました。


母は 「そういえば、小さい頃、提灯(ちょうちん)に 見立てて 遊んだね。」


彼岸花の 提灯  

なんて ステキ なのかしら 



ツクツクホウシ

2008.10.08 17:08|自然
20081008170841

1週間程前から、キンモクセイの香りが、

はっきり わかるように なりました。

所が、今日 市内の 春日神社に お参りに行くと、

境内にある 楠木から ツクツクホウシの声が…

確かに 今日は 気温26度の 少し 汗ばむ感じ。


夜は 寒くない所を 探すんだよ。

久しぶり

2008.10.04 23:36|本日のツボ
今日は、久しぶりの数人に メールをした。

メールって 活字だけれど 何故か その人らしさを 感じる。

懐かしさに 思わず 心弾む。

久しぶりに 会いたくなって デートの約束をした。

女同士で デートなんて しゃれにも なんない 


秋空が眩しすぎて

2008.10.02 21:55|気功
昨日今日、秋のさわやかな 晴れの日。

布団を干して、 シーツを洗って…

とても気持良いのに 私の心は 重く 苦しい。


どんなに 気を送っても、何度 気を送っても、

彼女の体調は すぐれない。

わかっている。 望んでは いけない事も。

わかっている。 私ではなく、

彼女が 自分で やらなければ いけない事も。


彼女は充分 やった。

人が見て驚くほど 頑張った。


憎い。 病気が憎い。

なぜ、私達の 健康を奪うのだろうか。

なぜ、私達を 痛めつけるのだろうか。

病気から 何を学ぶのだろうか。


だから知る、 健康  幸せ  人の温かさ  人との絆  人の心 …


もう 充分!!!! … もう、充分 わかったから

苦しませないで …


彼女も、 彼女の家族も。

助ける事も、 身代わりになる事も、 痛みを分けてもらう事も、

何も 何も 出来ない 私。

ちっとも 進歩していない …


秋空は 高く 青く さわやかで。

お日様の香りがする布団に 顔をうずめた。


テーマ:癒し・ヒーリング
ジャンル:心と身体

| 2008.10 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Catherine

Author:Catherine
気功師 Catherineです
女性のための
出張気功、気功教室を行っています

上海气功院 春日 -Catherince-

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ