FC2ブログ

11/19の滝行

2011.11.21 08:22|光に向かって
気温19℃ 天候 雨、畑観音の滝場の寒暖計は 16℃でした。

いつも 家を 出るのは 6時前です。

この日は 激しい雨が降っていました。

九州高速道路は 80キロ規制から 50キロ規制と

時間を追って 雨の激しさを 伝えていました。

でも、大丈夫。

なんたって、水の神様・竜神様に会いに行くんだから。

激しい雨でしたが ちっとも怖くないドライブでした。

いつもなら、ハラハラするのに…


滝のふもとの 観音茶屋に着いて 川を覗くと…

いつもの3倍くらいの水量です。そして、

川の水の色が 濁っていました。

(運動場の…違)

そして、滝場に着くと…

s-IMG_0154.jpg

うそーーー、今日は、しないよね…

え?(汗)入るの?ここに?マジで??


で、「初心者は 危ないから 左側の小さな滝に入りなさい。」

はい、諸先輩方は、右の大きな滝の奥へ

私は 左の小さな滝へ 入りました。

始めに書いたように 滝場の気温は16℃でしたが

水量が多いため 滝の側では水しぶきが激しく

待っている間にすっかり塗れてしまいました。

水量が多いと、風も巻き上がるんですね。

次第に 身体が冷えてきました。

膝が笑っています。ハハハ…

でも、大変なのは滝に辿りつくまでと 行をした後の移動でした。

右の滝に向かって九字を切っていると

私の肩を 棒がチョンチョンと叩きます。

ん?と振り向くと 導師が笑って言いました。

「そっちは 人が滝に入ってるから九字を切っちゃいかん。」

そうです。右の滝からは 勇壮な先輩の声が聞こえています。

ww 「すみません」ww

小さな滝に向かって九字を切…っている最中ですが

何しろ滝の勢いが凄いので巻き上がる風が私の滝着を…

ちょっぴり、裾を気にしつつ、遂行したのでした。

(ん~、滝着に工夫をせねば…)

滝に入ると、

水の勢いは 強いけれど 気持ちよく 行をする事が出来ました。

ただ、水の勢いが いつもより強いため

足元の大きな石が ゴトゴトと動きます。

足元が安定しません。

何度か踏み代えて、足場を確保します。

その後も足の直ぐ横の石が 不規則な滝の水に合わせて

ゴトン ゴトゴトと動きます。

祝詞…上手くあげられません。

集中していないのが 良くわかります。

真言・般若心経…耳に 水が入ります。

滝の音に消されて 自分の声が聞こえません。

それでも、何とか 声を出して 頑張りました。

途中、先輩方が 大きな滝で入れ替わりました。

いつも、笑顔の先輩は 真剣な眼差し そのものです。

そう、ここで 転ぶと流されます。

先輩は、慎重に慎重に 滝へ向かっていました。

真剣な顔って良いですねぇ。

さて、滝を出ましょう。

っと、足元が おぼつかないのです。

滝を出て、滝と左右の不動明王様にお礼を…

ヨロヨロ 右に左に後ろに…とバランスがとれず

おっとっと。

導師の「危ない!!」と言う声が聞こえました。

続きを読む >>

スポンサーサイト

韻を踏む

2011.11.15 14:07|光に向かって
「韻を踏む」と言うと、とても高級な感じがしますが

言葉遊びと言いますか、おやじギャグの連発に

目が点になりながら、まだ 修行が足りないと 気付きます。

言葉は ただの「言葉」ではなくて、

「音の響き」に 意味があるのですね。

物の形も 似ているものは 似た作用がある と聞きます。

すべてとは 言いませんが

見えるもの、聞こえる音、発する言葉、漂う香り

触れる感覚、感じる想い…

似ているものや 近しいものは、決して 無関係ではなく

何らかの方向に向かって導いてくれているヒントなのでしょうね。

私達の向かっている所は、果たして、どんな所なのでしょうね。

そして、その先には 何が あるのでしょうね。


きっと、笑顔が いっぱい 溢れているんだと思います。


期限付きの命

2011.10.27 00:42|光に向かって
幼い頃から 私は 期限ぎりぎり にならないと

夏休みの宿題を しませんでした。

多分、期限が無かったら しないのでしょうね。

生きる事も同じ と気付いたのは

いつ頃から でしょうか。


そもそも、最近は 死が 日常生活から 遠くなりすぎています。

3月の大震災で 生と死が 表裏一体である事に

多くの人が 気づいた事でしょう。


そうです、人は いつ死ぬか わからないのです。

だから、毎日を「最後かもしれない」と思って過ごす事は

素晴らしい事ですが、そのうち息が切れてきます。

(勿論、強い「志」があれば 違いますが。)


そこで、夢を描き それに 期限を 設けるのです。

初めは 短期目標を 置き、達成感を味わって楽しむのです。


ただ、余儀なく期限を切られる時 があります。

事故 や 病気 ですね。

これには、夢を描くどころか

絶望 しか見えません…始めのうちは なお更です。


しかし そのうち 悟りの様な心境になる時が来ます。

今 ここに 自分が存在する事。

それが、どんなに 素晴らしい事か!


産み育ててくれた両親への感謝、

今、同じ時間を過ごしている 家族 や 友人 への感謝、

地球が 辛うじて バランスを保ち 生きているありがたさ。

何を見ても 輝いて見えるように なってきます。


そう、事故にあわなくても 病気でなくても

あなたの、そして、私の命も 期限付きなのです。

どうせなら 大切に 楽しく 生きていきましょうか。




誰のために生きますか?

2011.10.10 00:33|光に向かって
自分の為に生きてると 何だか 行き詰ってきます。

でも、誰かのためなら 何故か 頑張れるのです。

生きる とは そういうものかもしれません。


ひとを思う事は 自分に力を得る事が出来るのです。

いえ、力が湧き出てくるのでは ないでしょうか。

その人の為にやっている つもりが

自分を生かす源 になるのです。

ヘミシンク レポート

2011.09.12 01:19|光に向かって
本日は 中秋の名月ですね。

きれいな お月様が 見えてます。

時々雲に隠れる 丸いお月様を 拝見いたしました。

夜になると 虫の音が 涼やかですが

博多は 蒸し暑い日が 続いています。


昨日、ムンクさんのヘミシンク セミナーで

Qさんのスタッフとしてお手伝いさせて頂きました。

セミナー開始前に

ムンクさんが突然

「ヒマラヤの気を呼びます。」と言われました。

「ほら、冷たいでしょ。」と

指をひらひらさせてらっしゃいます。

そう言われると、涼しい感じもしますが

私は 良くわかりません。

「もう、ヒマラヤと繋がってますよ。」と話されます。

じゃあ、と 目を閉じると 一面真っ白で

白い山が 連なって見えます。

え?これ?

ほー、なるほど~

しかし、その後、頭痛がし 気持ちが悪くなってしまいました。

暫くすると それは 治まりましたが…

続きを読む >>

| 2019.08 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

Catherine

Author:Catherine
気功師 Catherineです
女性のための
出張気功、気功教室を行っています

上海气功院 春日 -Catherince-

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ページトップへ